Linux iTunesサーバー構築

2005年1月 3日 | Linux | コメント (0)

自宅ではiTunesのマック版とWindows版が動作していますが、ディスク容量が少ないiBookを常用しているので、音楽ファイルは、Rendezvousを使い、デスクトップから呼び出すようにしています。でも、そのためにつけっぱなしも電気代の無駄なので、常時電源が入っている自宅サーバーにその役割をさせることにしました。

しかし、いろいろサイトを見ても、うまくコンパイルできなかったりと試行錯誤したのですが、最終的にmt-daapdを使うことで、実現できました。(Turbo Linux 7.0 Server)

mt-daapd project site

【関連記事】
[E] iTunesサーバー構築(2)

[233 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type