Internet スパム送信国

2005年4月 9日 | Internet | コメント (0)

アメリカ、韓国、中国(香港を含む)と続くスパム送信国のワーストランキング。
アメリカではプロバイダの対策が始まり、減少しているともいうが、絶対数が多いので、さらなる対策が必要ですよね。
踏み台にされている韓国の対策も期待したいところ。
日本でのウイルス対策も進んでいるようで、駆除済みのものが送られてくるようになりました。プロバイダの標準機能になってほしいです。

Sophos US press release: Sophos reveals latest "Dirty Dozen" spam producing countries
[232 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
トラックバック一覧 (昇順です)
「スパム送信国ワースト12」を発表
概要 ソフォス、「スパム送信国ワースト12」を発表 1. アメリカ           35.70% 2. 韓国             24.98% 3. 中国 (香港を含む)      9.71% 4. フランス            3.19% 5. スペ...
ウェブログ: 迷惑メール(スパムSPAM)には、通報で対処しよう : 2005年4月11日

2005年第1四半期の世界のスパム送信国順位。
概要 スパム送信国ワースト1位は、前回調査に引き続きアメリカだそうです。 まぁ、上位3国は今後も不動かと思いますが。。 1位:アメリカ(35.70%) 2位:韓国(24.98%) 3位:中国(9.71%) 4位:フランス(3.19%) 5位:スペイン(2.74%) 6位:カナダ(2.68%) 7位:日...
ウェブログ: ぬるいSEの生態 : 2005年4月12日

スパム送信元の半分以上は乗っ取られたPCから
概要 Enterprise Watchの「スパム送信国ワースト1は米国ながらやや改善、日本は7位」経由で、Sophos社が発表した「Sophos reveals latest "Dirty Dozen" spam producing countries」というのを知りました。それによると、2005年第1四半期のスパム送信国トップ12のワースト1位は...
ウェブログ: BUB-SITE.com : 2005年4月12日

コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type