Windows Windowsのパスワード管理

2006年2月25日 | Windows | コメント (0)

15文字以内のパスワードは、パスワード解析ソフトで簡単に解析されてしまう…。
パスワードの設定は常識となっていますが、こんな長いパスワードを設定している人は、ほとんどいないのではないでしょうか。
つまりパスワードを設定していないのと同じことなのでしょう。
毎回、15文字を超えるパスワードを入力するのは、正直言って面倒くさい。
早期にWindows側の対策を望みたいですね。

また、他のソフトやネット上などでは、パスワードの文字列に制限がある場合もあり、自主的に文字数や使用できる文字種を制限して、パスワードを設定している場合もあると思います。
この辺りも問題になってもいいと思います。

今まで、個人情報が入ったパソコンの盗難事件があっても、パスワードを設定していると大きな事件になっていなかったのですが、今後、少しは認知されていくことでしょう。

ノートパソコンのパスワード管理 - [ノートパソコン]All About

Windows のパスワードは 15文字以上の場合、それなりに複雑な暗号になるため、解析は難しいのですが、それより短い場合は、簡単に解析できます。

[207 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type