Internet GmailをIMAPで

2007年12月 9日 | Internet | コメント (0)

Gmailのアカウントを複数持っているのですが、普段は自宅サーバーで一括読み込みして複数メーラーで既読情報を共有しています。今までは受信トレイや迷惑メールを既読するのにブラウザからアクセスしていました。未読に一括チェックを入れて既読にするわけですが、結構迷惑メールが多いので、ページを切り替えて作業する必要があります。

google_imap.jpg
IMAPをサポートするようになったので、Thunderbirdで設定をしてみました。受信トレイのメールが2万通、迷惑メールが4000通近くあり、ヘッダの読み込みだけで数秒程度かかってしまうので、直接IMAP経由のアクセスは実用的ではありません。なので、今まで通り自宅サーバーで一括処理をさせつつ、アカウントのメールを既読させるのに時々IMAPでアクセスすることにしました。Thunderbirdのショートカットキーですべてのメールを既読にすることができるので、手間が減りました。

GmailをIMAPでアクセスするには、アカウント作成時にIMAPを指定。IMAPサーバーにimap.gmail.comを指定し、ユーザー名に@gmail.comをつけるだけ。作成後にSSLを指定すれば、ポートが993になります。

[223 Viewd (RSS: 16)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type