General 米電信会社、150年以上に及ぶ電報サービスに幕

2006年2月 7日 | General | コメント (0)

リンク: 米電信会社、150年以上に及ぶ電報サービスに幕

日本でも、冠婚葬祭で使うくらいでしょうか。
もし、日本でもサービスを終了したら、「電報の披露」ではなく、「Eメールの披露」とかになるのでしょうか。

そういえば昔の結婚式などでは、送られてきた電報をすべて読み上げていたと思います。最近は、数通紹介して、あとは省略しているのが多いと思います。電報より楽しいイベントに時間を割り振りたいからでしょう。

どちらにしても、電子メールは、サーバーのダウン等で、必ず到着する保証はありません。あまり電子メールだけに依存することがないように、代替手段は残した方がいいですよね。

[202 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type