Hardware GIU2V-PCI(玄人志向のマルチインターフェースボード)

2006年8月24日 | Hardware | コメント (3)

そろそろ「U3対応USBメモリー」でもと思っていましたが、その前に本体の対応ができていません。
自作機は、マイクロATX仕様で、AGPのグラフィックボードがあるので、3枚分のPCIカードしか使えません。
そこにTVチューナーボードとIEEE1394ボードとネットワークカードが差してあります。
なので、IEEE1394とUSB2.0が1枚になっているカードを購入しようと思いました。

さて、お店に着いてみると
Giu2vpci
玄人志向のGIU2V-PCIというものを発見。
USB2.0とIEEE1394aと1000BASE-Tが1枚になっています。
4000円弱のお値段。

これを使えば、1枚分空くので、余っているSCSIのカードを差すことができます。
実は、USB1.1のMOドライブが遅いので、バラしてSCSI接続にしたかったのです。

しかし、玄人志向はそう簡単に事を進ませませんでした。
USBとIEEE1394は簡単に認識しましたが、ネットワークカードとしての認識がしません。
いろいろ調べると中身はブリッジになっていて、USB経由でネットワークカードを認識するみたいです。

調べる中、「太古のFMVであそんでみる (4)」という記事を発見。
状況は似た感じですが、残念ながら認識せず。

とりあえず、フロッピードライブみたいな内蔵のカードリーダーがあるので、それを内部から接続。
マザーボードのUSB機能はBIOSでDisableにしました。
GIU2V-PCI経由のネットワークはちょっと後回しにすることにしました。

途中、CD-RWドライブが認識しなくなるトラブルが…。
これについては、エラーメッセージをたよりに検索することで解決。
Google 検索: このデバイスに必要なドライバを読み込めないため、このデバイスは正しく動作していません。 (コード 31)

[241 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
トラックバック一覧 (昇順です)
GIU2V-PCI(玄人志向のマルチインターフェースボード)
概要 玄人志向のマルチインターフェースボードGIU2V-PCIについて、質問受けたので、インストールに関してもう少し詳しく書くことにする。このボードは、IEEE-1394、USB2.0、1GビットイーサネットLANのコンボカードだ。IEEE-1394、USB2.0のインターフェースは......
ウェブログ: 緑のボタンを押せ!Pressthegreenbutton 〜かなり莫迦オヤジのメ... : 2006年9月11日

コメント (昇順です)

トラックバックありがとうございます。
>状況は似た感じですが、残念ながら認識せず。
あれ?だめですか?OSは何をお使いでしょう?私はXP PRO(正確にはMCEですが)です。
いま、アメリカ出張中なので、なんだったら、帰ってからもう少し詳しい手順を書きますけど?
(といっても、9月まで戻れませんが)
ではでは。
By バカオヤジ

Posted by: バカオヤジ : 2006年8月24日

コメントありがとうございます。
操作は単純じゃなかったんですね。
ぜひともお願いします。
OSはWindows2000です。

自力で解決できたら、この記事にコメントを書きますので、なければそのときも解決していないと判断してください。

とりあえずは別のネットワークカードでアクセスしているので、のんびりと解決策を調べようと思っていたところです。

Posted by: pekoe : 2006年8月25日

ブログのコメントにもう少し情報を追加して見ました。よかったらみてください。
では、では
http://plaza.rakuten.co.jp/pressgreenbutton/diary/200609100000/#comment

Posted by: 莫迦オヤジ : 2006年9月14日
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type