Blog Weblogとは…(5)

2004年9月23日 | Blog | コメント (1)

ウェブログについて、特徴的なことがまだあります。
RSSと呼ばれるものです。

何かというと、そのウェブログの記事が規定の書式でおさまっているものです。

ウェブログはデザインが自由ですが、このRSSはバージョンがいくつかあるにしても、世界的に統一されています。

なので、RSSリーダーというソフトを使って、メールを読むように記事を読むことが可能です。

最近では、ニュースの配信にも使われるので、このRSSをRSSリーダーに登録しておくと、サイトをあちらこちらアクセスしなくても、流し読みができるわけです。

このRSSリーダーでタイトルを見ながら、興味のあるウェブログの記事を読むこともできます。そして、必要であれば、自分の記事をその記事にトラックバックしていけば、さらにコミュニケーションが広がるわけです。

逆に掲示板について考えてみると、形式が全く統一されていないので、その掲示板の記事を見るためには、そのサイトに訪れなければなりません。新しい投稿があるかどうか、自分の記事にレスがついたかどうか。

その点でも、RSSは、読んだ記事と読んでいない記事とは表示が別なので、新しい記事がどれなのかも一目でわかります。

RSSリーダーは、ブラウザ・メールソフトに続く、第三のインターネットツールといわれています。
それほどにウェブログとRSSリーダーは、インターネットの歴史上でも画期的なことなのです。

[188 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメント (昇順です)

以下大変落ち込んでおります。
70代、孤独、語り合える友人が居りません。

 何方か、元気付ける方を探して居ります。

Posted by: 勘太郎 : 2006年11月24日
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type