Software 日本語変換ソフト

2004年10月 3日 | Software | コメント (0)

ATOKを17にバージョンアップをしたのですが、
新しい機能は特に使っていないし、
変換効率もある一定以上のレベルに達していて、
何も変わっていないような感じです。

でも、変換効率も着実に進化しているはずで、
バージョンダウンしてみると気づいたりします。
14→15→16のときは、そうだったので、
きっと17もあるときに気づいたりするのでしょう。

それにしても、この日本語変換ソフトのことを
未だにFEPという人がいるようです。
Windowsでは、IMEと呼ばれます。
MS-IMEは、マイクロソフトのIMEということです。
ちなみにマックでは、IMというみたいです。

[178 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type