Internet パソコンの80%がスパイウエアに感染

2004年10月26日 | Internet | コメント (0)
「過信は禁物、パソコンの80%がスパイウエアに感染」、米調査 - nikkeibp.jp - 注目のニュース

アンチウイルス・ソフトを1週間以上アップデートしていないユーザーは67%で、アンチウイルス・ソフト自体をインストールしていないユーザーも15%にのぼった。また、過去にウイルスに感染したことがあるユーザーは63%で、現在一つ以上のウイルスに感染しているユーザーは19%だった。

スパイウエアやアドウエアが潜んでいるコンピュータは、全体の80%にのぼる。

ウイルスの対策はしても、スパイウェアまでやっている人は確かに少ないかも。
日常使っていて、特に変化がないように感じるためではないでしょうか。
でも、ネットワークのトラフィックをモニタリングするだけで、気がつくかもしれませんね。
Windowsの場合、右下のタスクバーに表示させておくだけです。

[195 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type