General 文字化け

2005年1月12日 | General | コメント (0)

ウェブログのトラックバックの文字化けってなかなか難しい問題のようですね。多くはUTF-8なのですが、時にはEUC-JPもあります。UTF-8に対応していないデータベースサーバーもあるようですから、仕方がないようです。

一番いいのは、トラックバックを送るとき、文字コードの種類の情報を送り、受け取る側もその文字コードで受け取り、自分のウェブログの文字コードに変換する方法。システムによっては、文字コードが何であるかを送らないので、受け取る側で分析しなくちゃいけない。でも、特殊な文字が入っていると判断を間違えてしまうみたいです。

メジャーなテキストエディタでも、文字コードの認識は間違えることがあります。プログラムソースのように途中に日本語が含まれるような場合、最初はアルファベットばかりですから、判断ができません。かといって、全部を読み込むとテキストを開くのに時間がかかるようになる。

ブラウザやメールソフトも実は同じ問題があり、文字コードを指定していないサイトが時々あり、ソフト側で指定していないときの文字コードを設定したりします。

[196 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type