Internet 検索エンジン

2005年4月10日 | Internet | コメント (0)

アクセス分析をするとどのページからこのサイトにやってくるかがわかりますが、検索エンジンは、ダントツにGoogleとなります。

単語の内容と組み合わせると、専門的なものはGoogleで、一般的なものはYahoo!となります。使い分けをしているのではなく、上級者はGoogleを使い、初級者はYahoo!を使うというのが理由だと思われます。

さらに超初級者は、InternetExplorerの検索を使うので、MSNとなるのでしょうが、超初級者が検索する単語ではこのサイトに来ないのでしょう。一応3番目に多いのですが…。

テレビで話題になっているライブドアですが、gooやinfoseekよりも低く、1000人に一人くらいです。ここでも楽天に負けております。

[245 Viewd (RSS: 0)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type