Browser 「IE 8」の標準準拠モードは非デフォルトに

2008年2月 1日 | Browser | コメント (0)
Microsoft,次期Webブラウザ「IE 8」のWeb標準準拠モードは非デフォルトに:ITpro

次期Webブラウザ「Internet Explorer(IE)8」において,Web標準に則した新たなレンダリング動作モードを非デフォルト・モードとして搭載すると発表した。IE 8を新しい動作モードで動かすには,Webページの「<meta>」要素で明示的に指定する必要がある。

サイト管理者やウェブデザインをする人にとって、やっかいもののInternetExplorer(IE)ですが、IE8になって、やっと標準準拠モードが搭載されるようです。しかし、それをデフォルトにはせず、ウェブページ側のヘッダにメタタグを入れないとダメなようですね。

それでも、メタタグを入れれば、IEのバグに悩まされなくなるのであれば、歓迎ですね。私はきっと管理しているすべてのページにこのメタタグを入れることでしょう。いちいちWindowsで表示確認しなくてもよくなりそうです。

[347 Viewd (RSS: 50)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type