Hardware 音もなく壊れるUSBメモリ

2008年4月 3日 | Hardware | コメント (0)

最近、乾燥して静電気が起きるせいなのか、USBメモリが壊れたという声が周辺からいくつか聞こえてきました。

そういえば、今までデータを保存するメディアは、ハードディスクやフロッピーディスクなど、壊れるときには、音で感じることができました。ただし、音で異常を感じたときは、すでに壊れているのですが、そのメディアをいさぎよく処分することができます。

一方、USBメモリは、音もなく壊れ、いつの間にかファイルやフォルダが消えていたり、ファイルが開かなくなっていたりしています。壊れているのか、操作ミスなのかすらわかりません。フォーマットすれば復活するのか、捨てた方がいいのかもわかりません。

[230 Viewd (RSS: 14)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type