Browser Caminoの広告ブロック

2008年8月12日 | Browser | コメント (0)

最近、ブラウザにCaminoの使っています。パスワードはキーチェーンに保存されたものを使うので、Safariと共有することになり、移行や併用も便利です。

広告ブロックも標準で装備していて、環境設定でオンにするだけです。しかし、日本のサイトの広告は取り残しがあるので、その部分を強化したいと思います。

広告ブロックのルールは、リソースの中にad_blocking.cssというファイルに記述されています。ただし、これはバージョンアップすると更新されてしまうので、このファイルは編集しないことにします。通常のcssファイルなので、userContent.cssを作成し、このファイルに記述します。

[userContent.cssの場所]
/Users/xxxx/Library/Application Support/Camino/chrome/userContent.css

このuserContent.cssには、userContent.cssで検索したサイトの内容をとりあえずコピーしました。

そのほかにhostperm.1というファイルを用意し、拒否するドメインを記述します。cssは表示しないだけで読み込みはします。こちらのhostperm.1は読み込みをしません。広告だけでなく、ブログパーツなども積極的に拒否しましょう。

[hostperm.1の場所]
/Users/xxxx/Library/Application Support/Camino/hostperm.1

[hostperm.1の記述例]
host script 2 adv.livedoor.com
host script 2 advertising.com
host script 2 aqua-museum.net
host script 2 ard.yahoo.co.jp
host script 2 ashia.to
host script 2 blog-emotion.com
host script 2 blog-parts.jp
host script 2 blogp.atgames.jp
host script 2 blogpartsnomori.com
host script 2 blogpet.net
host script 2 blogwasabi.com
host script 2 counter1.fc2.com
host script 2 floq.jp
host script 2 iba.er.cyberwing.co.jp
host script 2 impact-ad.jp
host script 2 kane-naru.jp
host script 2 mabinogi.jp
host script 2 rd.yahoo.co.jp
host script 2 shinobi.jp

【関連サイト】
Caminoを使おう
http://caminofreak.hp.infoseek.co.jp/subset/camino.html

userContent.cssの説明
http://firefox.geckodev.org/index.php?usercontent.css

[329 Viewd (RSS: 41)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type