Linux Netatalkのエラー

2010年8月19日 | Linux | コメント (0)

Netatalkを導入したのですが、ログに
volume "BackUp" does not support Extended Attributes, using ea:ad instead
というものが残っています。

ファイルシステムで拡張属性(EA)を有効にする必要があるということですが、ea:autoではダメのようです。ファイルのコピーや移動で、エラーが出ていました。

vi /etc/fstabで、
/dev/sda1 /home/samba/sata_hdd ext3 defaults,acl,user_xattr 1 2
とuser_xattrを入れないとダメだったようです。

結果、ファイルのコピーや移動でのエラーはなくなり、動作も機敏になった気がします。

【関連記事】
[E] LinuxサーバーをTime Machine対応に(実践編)

[452 Viewd (RSS: 10)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type