Software 一太郎の脆弱性

2010年11月 9日 | Software | コメント (0)
「一太郎」に新たな脆弱性、文書を開くだけで被害の恐れ - ニュース:ITpro 脆弱性のある一太郎などをインストールしているパソコンでは、細工が施された文書ファイルを開くだけで、ウイルスに感染する危険性がある。その結果、パソコンを乗っ取られたり、パソコン内の情報を盗まれたりする恐れがある。
一太郎のファイルを経由してウイルスが広がるということが実際に起きうるのでしょうか。

企業や家庭ではほとんど使われることがない一太郎なので、感染の危険性のニュースを聞いても、「まだ一太郎ってあったんだ」とか「ウイルスの媒体になるほどシェアがあるのか」などと思っているのではないでしょうか。

なんとなくこのニュース自体が一太郎のPRになっているような...。

[236 Viewd (RSS: 33)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type