Blog 「次のページ」はどっち(2)

2013年5月11日 | Blog | コメント (0)

非常に戸惑うのは、サイトやアプリによって、一つ過去の記事やメールに進みたいとき、案内リンクのどちらをクリックすればいいかということ。投稿日時などを見ればわかるのですが、頭の中で記憶して比較するなんてやってられない。

(A) MovableType、WordPress、Yahoo!Blog、ココログ
リンクはタイトルで書かれ、左側が「前の記事」と扱われる。過去の記事へ進む。。

(B) Blogger
右に「前の投稿」と表記、過去の記事へ進む

(C) Gmail(Web)
右に「次のメール」と表記、過去のメールへ進む。

(D) Gmailアプリ(iPhone)
スワイプの右側にあるのが過去のメール。

(E) iPhoneのメールアプリ
右に表示された「▼」で、過去のメールへ進む。

まず、記事配列のイメージとして、時系列で並んだものを、戻るようにめくる感じになっているのが、Aの多くのブログ。左に1番の記事が並んでいて、右端に一番新しい記事がある。この場合の「前」は、時系列で前という意味で考えるようだ。

その他のB、C、D、Eは、一番左に最新の記事やメールがあり、右へどんどん過去にさかのぼっていくタイプ。ただし、同じGoogleのサービスなのに、それを「次」と表記したり「前」と表記したり、バラバラなのはいただけない。

そんな中、EのiPhoneのメールアプリは、上下の三角形であらわしている。メールのリストが縦に並んでいるので、その中で上のメールなのか、下のメールなのかが個人的には非常にわかりやすいと思う。

しかし、この表記方法を使っているアプリは、私の使っているアプリには他に見当たらない。

【関連記事】
[E] ブログの「次のページ」はどっち
ブログページの「前へ」「次へ」はどっちが新しい?あいまいワーディングの罠 | Others | WebNAUT

[356 Viewd (RSS: 26)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type