Macintosh マックのメニュー

2004年4月25日 | Macintosh | コメント (0)

マックのメニューは、Windowsと違って、上に配置されています。

MacOSが9からOSXになるとき、このメニューの位置をWindows同様、
ウインドウに配置する案もあったそうです。
ディスプレイが大型化し、メニューにアクセスするのが
遠くなっているからです。

でも、一番上にあるということは、マウスを上に移動すると
必ず到達するわけで、タイトルバーの下にあるWindowsのメニューより、
移動距離は長くなりますが、移動時間は短いのだそうです。

つまりWindowsの場合、メニューにアクセスするためには、
目で確かめながら、途中で止めなければならないので、
マウスの動きが微調整のため、速度ダウンをするのです。

マックは、とりあえずマウスカーソルを上に移動しながら、
目的の項目へ移動します。
上に行き過ぎるということはありません。(当然一番上ですから)

あと、必ずメニューが用意されているということで、
使う側の心理にも安定感を与えるのだそうです。

確かにメニューのないWindowsのフリーソフトは、いかにも不安定そうです。
メニューを用意できないほどプログラムの技量がないように見えます。

両方使っていても、なぜマックが使いやすいか、
うまく説明できないのですが、こうやって説明されると
なるほどって思ってしまいます。

MacPower 5月号からの記事より。

Browser Opera 7.50 Beta 1

2004年4月23日 | Browser | コメント (6)

Windows、LinuxとともにMac版も同時リリース。
Preview 4以降、マックでもメインとして使っています。

Opera Internet Browser
EarlGrey Tearoom: Opera 7.50 Preview 3 for Mac available

もしかして、同時リリースのために、マック版の進行を待っていた?
結構前にWindows版のPreview出ていたもね。

Software チョコレートと交換でパスワードを教える?

2004年4月22日 | Software | コメント (0)
チョコレートと交換でパスワードを教えた人、7割を超える--英調査 - CNET Japan
ロンドンのオフィスワーカーを対象に行われたある調査によると、ほぼ7割の人がチョコレートバーと交換でネットワークアクセス用のパスワードを教えてしまったという。

これはないと思いましたが、どうなのでしょう。
普通だったら嘘のパスワードを教えて、
チョコレートだけもらっていくかな。

私は、そもそも道ばたで配っているチョコレートなんて、
受け取りもしないと思う。

でも、職場で「パスワードを設定してください」と
いうと「1234」とか「7777」とか、
安易なものを設定する人がほとんどなのも事実ですね。

Software カレンダーのデータ共有

2004年4月20日 | Software | コメント (0)
mod_dav のインストールと設定

iCalとMozilla Sunbirdの両方ともics形式をサポートしています。

そこで、家庭内サーバーにWebDAVを組み込むことで、
両方のデータを共有化してみました。

上記の説明でmod_davをApacheに組み込み、
双方のソフトから共通のファイルを呼び出すだけです。

やってみると簡単。

Internet 倉木麻衣のブログ ? シースルー効果

2004年4月14日 | Internet | コメント (0)
倉木麻衣のMai.K Diary

このサイト、Mozilla系のブラウザで見ると
背景のクローバーにシルクをかけた状態に
本文が載っているようになっている。
そして、写真までがシースルーになっている。

ただし、InternetExplorerやOperaだと、
シースルーではなく、白になってしまう。

以前、同じようなことをしたことがあり、
透明と白を交互に1ドットずつ敷き詰めた画像を
テキストの背景にした。

やっぱりMozilla系ではきちんと表示されるが、
InternetExplorerでは表示がおかしい。

表現力でも過去のブラウザになりつつあるのでしょうね。

maikdiary.jpg

Macintosh 不要な言語リソースを削除

2004年4月11日 | Macintosh | コメント (0)

MacOSXには、多言語に対応できるように言語リソースを含んでいます。

これを削除するためのフリーソフトもあります。
monolingual(http://sourceforge.net/projects/monolingual/)

で、これを使って主要な言語以外を削除してみました。
124Mの節約ができたのですが、ギガ単位のハードディスクで、
この量は、果たして大きな節約といえるのかどうか。

不安定にならないのかなって不安を考えるとそのままのほうが良かったかも。

以前アピアランスを変えるソフトで、起動しなくなって、
再インストールしたことがあるので、システムを変更するのは、
基本的にはやめた方がいいのかも。
といいつつ、やってしまったわけですが・・・。

Linux WebとメールだけならLindowsの方が良い

2004年4月 9日 | Linux | コメント (2)
←cj→Livedoor使用感日記:WebとメールだけならLindowsの方が良い

僕はWebの閲覧とメールだけなら、WindowsよりもLindowsOSの方をお勧めします。

フォントがLindowsの方が綺麗で読みやすいからだ。未だにフォントがギザギザになっているのはWindowsだけという事をWindowsユーザーは知っているのだろうか?

MacOSX、LindowsOSはフォントにアンチエイリアスが効いているので綺麗なのです。

マルチメディア系のソフトと一緒であれば、
WindowsMediaPlayerやQuickTimeが動作する
MaxOSXが一番いいでしょうね。

アンチエイリアスもQuartz技術で、
安定していますし、Officeもあるので、
添付されたWordやExcelのファイルも
開くことができます。

まあそのうちWindowsもアンチエイリアスを
搭載することになるでしょうね。

一番遅れていることも知らずに
その機能を「すごいきれい」と
アピールする雑誌やユーザーの様子が
今から想像できます。

Macintosh Microsoft Office 2004 for Mac

2004年4月 8日 | Macintosh | コメント (0)
impress Direct PC SOFT SQUARE

インプレスダイレクトでは、予約が始まったようです。
他のメディアでは、発売日は公表されていませんでした。
価格は、特別予約価格のようです。

Microsoft Office 2004 for Mac
◆Standard Edition 6月18日発売
バージョン アップグレード版 27,000円
通常版 47,800円
◆Professional Edition 7月23日発売
バージョン アップグレード版 36,500円
通常版 57,500円

VirtualPCが付属するプロフェッショナル版が
1ヶ月後というのが残念。VirtualPC単体の価格に
よっては、とりあえずスタンダードを購入して、
あとからVirtualPCということになるかな。
でも、VirtualPCは使っていないから買わないかも。

それにしても、Wordの一太郎フィルタはやっぱり付かないみたいですね。
過去の文書を読み込むのにほしいのに。

Internet グーグル、フリーメールの実験開始--容量はなんと1GB

2004年4月 1日 | Internet | コメント (0)
グーグル、フリーメールの実験開始--容量はなんと1GB - CNET Japan

「我々としては、世界中の情報を整理し、表示することが我々の使命であり、そうした現在うまく整理されていない情報の中には電子メールも含まれる、という言い方をしたい。我々はこのことを念頭に置いてサービスを提供していく」

1GBのフリーウェブメールサービスは、すごいけど、
送ったメールの内容や画像は、Googleの検索対象になるらしい。


スラッシュドットジャパン
によると

ヘッダに「X-Robots-Disallow: /」を設定すると検索対象から外れるようですが。

Internet ウイルスメールとエラーメール

2004年4月 1日 | Internet | コメント (2)

最近は、プロバイダがエラーチェックをし、感染しているかを
チェックするようになりました。

で、私が運営しているメーリングリストのメンバーの
誰かがウイルスに感染しているようで、
管理人宛にウイルス付きメールが大量に送られてきます。

メーリングリストは、添付ファイルを認めない設定をしているので、
メンバーには流れていかないのですが、
管理者には送られてきます。

しかし、最近はそれだけではなく、プロバイダなどがウイルスチェックをし、
感染しているという報告メールも大量に送られてくるようになりました。

単純に送信者のメールアドレスに返送されても、
こちらが感染しているわけではないので、困った仕様です。

Mozilla Thunderbirdで受信しているので、
多くは自動的にJunkフォルダに入っていきますが、
1日に100通以上もそんなメールじゃあ、ちょっとうんざりしてきます。

Hardware IXY Digital 500を購入

2004年4月 1日 | Hardware | コメント (0)

IXY Digital 500を購入しました。
IXY Digital 300からの乗り換えです。

まず、箱から出して最初に感じたのは、
もちろんコンパクトさと軽さ。
操作ボタンも使いやすくなっています。

画素数は、5Mピクセルで使うことはないのですが、
画像はやはりきれいになっているような気がします。

あと、起動画面や起動音などが設定できるようになっていること。
セルフタイマーオンは、「ハイ、チーズ」を自動的に
しゃべってくれるのは、便利ですね。
他の音は特に必要としていないけど。

CANON iMAGE GATEWAYで、写真をアップできたりするのですが、
容量の50Mは、IXY300とIXY500の2つを登録すると
2倍になると思ったのですが、そうではないようです。

正直に登録するより、架空の別人でもう一つを登録した方が、
2倍の100M使えたんですね。

以前、一太郎を購入したときのインターネットディスクは、
購入した製品の分だけ、加算されたのに比べると
ちょっと残念な仕様です。