Browser Firefoxのフォームの部品をアクアに

2005年2月27日 | Browser | コメント (0)
Travellers Inn - Software: Aqua Firefox Set
このインストーラを適用すると、HTML 上のフォームの表示が置き換えられ、あなたの Firefox は Mac OS X のアクアらしい外観を持つようになります。

マックでも快適に動作しているFirefoxですが、HTML表示の入力部分やボタンなどにWindowsっぽさが残っているのが欠点だったのですが、これで解決できます。

Hardware CLIEとマックの同期

2005年2月23日 | Hardware | コメント (1)

「Missing Sync for Palm OS」を購入&導入。
「Palm Desktop」もインストールしました。
「Palm Desktop」に付属の「HotSync マネージャ」は、「Missing Sync」でおこなうように機能が入れ替わるようです。もともとCLIEには対応していませんでした。

「Palm Desktop」との同期でも良かったのですが、やはりiCalやMacOSXに付属のアドレスブックを基本に使いたかったので、「iSync Palmコンジット」をインストールし、iSyncで同期することにしました。そのほか、Entrougeとの同期も可能です。

iCal経由でインターネットで公開されているスケジュールとの同期も可能になったのは便利です。

Mac版Palm Desktop、Missing Syncに関するFAQ
MacとCLIEのいい関係・CLIE活用法

Hardware CLIEの生産を終了

2005年2月22日 | Hardware | コメント (2)
ソニー、クリエの新機種投入を終了

ソニーが、PDA「CLIE(クリエ)」の新機種投入を終了することが明らかになった。現行機種の生産は7月まで行なわれる。

携帯電話の普及とともに、電子手帳は下火で、海外からの撤退、そして、国内でも…。

電子手帳は、もともとメジャーな商品ではなかったと思います。手帳を使わない人には、馴染みがないと思われがちだし、職場にコンピュータが目の前にあれば、そこに入力すればいいし、今はパソコンもモバイルの時代でもあります。

でも、ポケットに入るコンピュータとしては、なかなか優れもの。あらかじめ用意されたソフト以外にも、インターネットでかゆいところに手が届くソフトも手にはいるし、コンピュータで作成したデータベースを電子手帳で使うこともできます。もちろんスケジュールはコンピュータとのシンクロもできます。

ペン入力もATOKのおかげもあってそれなりに使いやすいんですねどね。

次の買い換えはどうなるのかなぁ。数年は使うと思うので、また新しい時代になっていることでしょう(クリエの前はシャープのWizを使っていました)。

追記

ソニー、PDA撤退を決定、名機CLIEが辿った「本家なき個性派」の悲劇

PalmOSのコンセプトである「PIM」に絞り込んだ製品は、本来ソニーではなく本家であるPalmComputing社が発信すべき製品であった。

PDAを購入する人は、そこにエンターテイメント性は求めていないということ。だから、一番シンプルなTJ25やTH55が売れたんですよね。ペン入力が便利な分野、やっぱり電子手帳です。ソニーがPalmをつぶしてしまったというのは、そのとおりかもしれません。

ソニーがクリエを7月に生産停止,ただしPDAからの撤退は否定

「CLIEブランドは終了するが,PDA市場から撤退するわけではない」(ソニー広報)とした。今後は,ワイヤレス通信機能を内蔵した新しいPDAをリリースする予定だ。携帯ゲーム機「PSP」にPDA機能を追加したり,携帯電話機にPDA機能を内蔵するなどの展開が考えられるが,具体的な製品化については「現時点では商品イメージはコメントできない」(ソニー広報)

携帯電話の文字通信機能を内蔵したPDAがあれば、とても便利なんですけどね。音声通信機能は不要。ネットに接続できて、その接続料金が低く設定されることも重要な要素。コンピュータのスケジュールデータとPDAのスケジュールデータがインターネットを通じてリンクしたり、メールを受信できたりすれば大変便利だと思います。まだ携帯電話はPDAにはなりきれていないので、やはりPDAに期待してしまうんですね。その辺りはソニーが市場を引っ張るような分野ではないのでしょう。

Nucleus トラックバックスパム対策

2005年2月21日 | Nucleus | コメント (0)

NP_Blacklistは、コメントスパムだけだったんですね。
昨日からトラックバックスパムがやってきました。

NP_Blacklistを最新版にした後、NP_Trackback.phpに手を加えます。「トラックバックスパム 対策 - Nucleusだとか」を参考にして改造しても、トラックバックされてしまうので、さらに調べてみると、もう少し改造が必要ということで、

トラックバックスパムがやってきた! - きままなBLOG

1時間に一度「tigerspice」で、やってきます。19個のトラックバックスパムで、19時間頑張っていることになりますが、いつまでやっているのだろう。ただし、URLを換えてやってくる可能性があるので、安心はできません。

追記
結局途中URLを換え、全30回の攻撃がありました。

Hardware 家電としてのパソコン

2005年2月21日 | Hardware | コメント (0)

大抵、パソコンあるいはコンピュータと家電は別のカテゴリーとして扱われますが、デジタル家電と称し、家電同様に身近なものとしようという動きは相変わらずです。

コンピュータが家庭用かというと、ちょっと疑問。やっぱり仕事で使うものというイメージが最初に来ます。しかも、ハードウェアとソフトウェアが別企業で、サポートもバラバラ。どの製品を買ってもWindowsが搭載されていれば、使い勝手は同じという利点はありますが、それがまた複雑さを増していると思う。サポートがたらい回しにされる例もよく聞きます。

BIOSを統一しようという動きもありますね。マックもBIOSに相当する部分はあるのでしょうが、それを感じさせないシームレスな作りになっています。そんなのを目指しているのでしょう。Windowsにとっては多種多様な機種に対応させることが大きな問題ですから。

Windowsでトラブルが起きたとき、OSが悪いのか、デバイスドライバーが悪いのか、BIOSの問題か、ハードウェアの故障か…など、検証することが多すぎです。

かつてのワープロ専用機同様に、マックは一体化しているので、たらい回しということはなさそうです。家電に一番近いコンピュータということになるのではないでしょうか。

ノートパソコンが人気である理由に省スペースということがありますが、実際には配線が少なくて済むという簡単さもあると思います。スペックの割りに価格は高くなるので、無理をしてノート型を買う理由に含まれていそうです。機械系が苦手な人にとっては、オーディオ製品の配線も複雑だというのもよく聞く話です。

Internet NiftyServeサービス終了

2005年2月20日 | Internet | コメント (0)
ニフティ、ついにパソコン通信の歴史に幕。ワープロ・パソコン通信サービスを終了

 ニフティは16日、ワープロ・パソコン通信サービスを2005年3月31日より順次終了していき、2006年3月31日をもって完全に終了すると発表した。

私は、先にPeopleから入り、それからJustnet、Niftyserveと加入。ADSLにする際に、TTY接続をするために、Niftyにしたわけです。(他の2つはすでにサービス終了)

そんなNiftyも書き込みが少なくなり、接続することも減ってしまいました。インターネット時代になっても、情報の宝庫として活用させてもらいました。

よくお世話になったのは、LOTUSやMAC、DELPHIのフォーラムでしょうか。FLOTUSは現在も健在ですが、2005年3月の終了が決まってしまいました。

forum-nntp.nifty.ne.jp(NEWS)でもフォーラムは読み書きできるわけで、こちらだけでも残してほしかったですね。

利用者が約2万人というのは、やっぱり少ないですね。メンテナンスにも費用がかかるわけですから仕方がないのかも。TTY接続がなくなったらNiftyの意味はないという人は多いけど、2万人がすべてやめてしまっても痛くもかゆくもないのかも。(2001年10月で500万人)

私ももうNiftyにこだわる必要がなくなったわけですから、いいサービスがあれば移行しますよ。メールアドレスやウェブページでもNiftyに依存しないように切り替えをしていかないと…。

Macintosh Mac miniに青く光るスカート

2005年2月17日 | Macintosh | コメント (1)
The Plasticsmith | mini Skirt

miniskirt.jpgちょっと底上げして、アクリルのスカートから青色発光ダイオードで演出。おもしろい商品ですね。USBのコネクタを前に持ってくるとかの実用性があるとさらにいいのかもしれません。アクリルなので、配線が見えるのはNGですが、G4 Cubeみたいな処理をすればなかなかいけるかも。

このサイトには、この他にもモニター台にするスタンドや縦置きにするものなどもあります。じゃまにならないMac miniをさらにデスクスペースを使わないようにということらしいです。

Internet アフェリエイト

2005年2月14日 | Internet | コメント (0)

affiliateは、「提携する」という意味なのだそうですが、ウェブログの普及とともに随分増えたような気がします。

そんなこのサイトにもGoogleの広告があるわけですが…。

でも、記事そのものが広告のようなものを見かけます。明らかに個人のサイトなのですが、製品を褒めちぎってアフェリエイトのリンクがあるものや色合いを調整して文章の一部のようにしてある広告とか。目的はどっちだと疑いたくなるので、なんかもったいないような気がします。

頻繁に書籍の記事が投稿されるのですが、アフェリエイト付き。本当にこんなに本を読んでいるのかな?

Similarity Searchの関連記事にも、ときどき広告サイトが引っかかるときがあります。これは、ウェブログ名である程度推測はできるのですが、今後はわかりません。

Linux Windowsの安全性

2005年2月14日 | Linux | コメント (1)
「パッチの数はWindowsよりLinuxが多い」--Windowsの安全性をアピールするマイクロソフト

「ソフトウェアで一番TCO(システム管理維持にかかる総費用)がかさむのは保守やサポートにかかる人件費だ。ソフトウェアそのものではない」

確かにセキュリティホールのアップデートは多いです。それぞれのパッケージに対しての項目なので、Windowsのように大雑把なタイトルでまとめたパッチと比べれば、数の違いは出て当然です。それより、数より内容かと思います。現実にWindowsを対象にしたウイルスが大量に出回っているので、Windowsのほうが危険というのは否定できない事実だと思います。

レッドハットのサイトで、こんなのを見つけました。

レッドハット | サポート

「レッドハットセキュリティーチーム」を語ったメールが送られてきたという報告がありました。このメールはユーザのホーム・ディレクトリから、アップデートプログラムをダウンロードするような指示をしております。このアップデートプログラムには悪意のあるコードが含まれております。

増殖しないという点では、ウイルスとは言えないのですが、似たような性質を持っています。この点では、Windows同様に決して安全とは言えません。要は、人間の判断によるものを利用したものが一番のセキュリティホールなのです。

TCOについては、確かにそうなのかもしれません。個人で家庭内サーバーを構築している分には、人件費はかからないので、Linuxが一番安く済むと思います。ただし、Xserveはどうなのかな? クライアントにハードディスクを置かない東大の方式は、かなりコストを下げているはず。クライアントのメンテナンスがほぼ不要になっているのですから。

Macintosh iWork Pages 網掛け

2005年2月13日 | Macintosh | コメント (0)

iWorkのPagesをインストールし、ちょっと使ってみることに。

OSXでフォント関係が充実したことで、アプリケーション側では別扱いになっています。他のワープロソフトでは、フォントの設定は文字設定の中にあるのですが、Pagesの場合は、フォント周りだけ別。これはちょっと戸惑うかも。
それから、フォント関係ではOSXで標準でサポートしていないものはダメということで、日本語フォントのイタリックとか、網掛けもなし。

ただし、タイトルの網掛けは、図形を使って、図形をダブルクリックすれば文字を挿入できるので、むしろ立派なタイトルを作成することができるかも。グラデーションをつけたりとか、影をつけたりとか。網掛け風の画像を用意しておけば、図形をその画像で埋め尽くしてしまうことも可能なので、自在な網掛けが可能ということも言えるかも。

画像の付属もなし。まあ、どちらにしても付属のイラストをほとんど使ったことはないので、付属していなくてもいいし、他のアプリケーションから持ってきてもいいわけだし。それから、iTunes、iMovie、iPhotoから取り込む機能がありますが、自分のiPhotoに入っている画像が文書中に使われるという頻度も少ないと思う。これは、Keynote向けの機能でしょう。

適当に作ってみたら、何となくHTMLでセンスのいいウェブページを作ったような文書ができてしまった。なるほど、単純なワープロソフトではないですね。ビジネスの世界にマックのデザインセンスを送り込むツールなのかも。おもしろいです。

Macintosh iWork購入→インストール

2005年2月12日 | Macintosh | コメント (0)

表現力豊かだと非常に好評なiWorkを購入してきました。

しかし、私のiBookはDVD非対応。
以前、ProAtlasの時は、Windows機のDVDドライブをネットワークで共有してインストールしたので、今回もその技が使えるかと思ったのですが、認識せず。
そこで、B'sRecorderでDVDを丸ごとリッピング。ディスクイメージを作成し、iBookでマウント。マウントができれば、あとはインストールするだけということで、無事終了。

起動はAppleWorks6程度。MicrosoftWordよりはるかに速い。起動後、すぐに日本語の入力に反応するし、とりあえずATOK17との相性も問題なさそう。

Blog サイドバーに「サイト簡易表記」新着一覧

2005年2月12日 | Blog | コメント (0)

サイドバーに「サイト簡易表記」新着一覧を表示します。
文字コードは、UTF-8のみです。

<script language="javascript" type="text/javascript" src="http://www.hkd.cside.com/en/en_new_utf-8.js"></script>
<br />
<a href="http://www.hkd.cside.com/en/" target="_blank"><span style="color:#FFFFFF;background:#666666;text-decoration: none;">
[EN]</span><span style="color:#FFFFFF;background:#c0c0c0;text-decoration: none;">EasyNotation
</span></a>

MovableType 個別記事のコメント・トラックバックにNEWマーク

2005年2月 8日 | MovableType | コメント (1)

トラックバック・ピープルのblogカスタマイズを見ていると最近新着コメントやトラックバックにNEWマークをつけるのをよく見かけます。私も個別記事に新着コメントとトラックバックにNEWマークを付けてみることにしました。

M*Style Days: 新着コメントとトラックバックにNEWマークつけました。」を参考に改造。個別記事なので、再構築した日付ではなく、現在の時刻を取得するようにしました。また、ブログピープルのCSSのCLASS設定をそのまま利用することにしました。

トラックバック部分には、
<?
$days=5;
$date=strtotime("<$MTDate format="%Y%m%d"$>");
$ping=strtotime("<$MTPingDate format="%Y%m%d"$>");
$diff = ($date - $ping)/86400;
if ($days > $diff) {
echo "<span class='blogpeople-update-suffixtext'>NEW!</span>";
}
?>

コメント部分には、
<?
$days=5;
$date=strtotime("<$MTDate format="%Y%m%d"$>");
$comment=strtotime("<$MTCommentDate format="%Y%m%d"$>");
$diff = ($date - $comment)/86400;
if ($days > $diff) {
echo "<span class='blogpeople-update-suffixtext'>NEW!</span>";
}
?>

【追記 2007/01/12】
xreaサーバーで動作するように一部修正しました。

General Google AdSenseの小切手

2005年2月 7日 | General | コメント (0)
audiofan.net: Google Adsenseが日本円に対応するまで支払いを保留にした

今月には100ドルになるということで、私にとってはタイムリーな記事を発見。もちろん私も保留のつもりです。

5月下旬からということで、8ヶ月弱での達成です。レンタルサーバーの費用は、これでまかなえます。

【関連記事】
Google AdSenseが銀行振り込みに対応
Google AdSenseの小切手(2)

Software 一太郎の特許権侵害

2005年2月 5日 | Software | コメント (0)

「ヘルプ」ボタンを押して、他の機能を押すことで説明が表示されるという機能が特許侵害ということらしいけど、それって、Windowsの機能ではないか?

でも、一太郎は、矢印と「?」の組み合わせで、Windowsは、「?」のみ。この違いらしい(逆ですか?)。しかも、特許は、ハードウェア(ワープロ機)に対するもので、今回一太郎をインストールすることで、特許を侵害することになる。…これってプレインストール機のことでは?

松下が1989年に出願し、98年に登録されたものらしいのですが、この機能は、マックが1987年にバルーンヘルプとして使っているとのこと。その後、Windowsで使われるようになった機能。

ボタンとアイコンの定義とか、花子はワープロじゃないとか、いろいろわからないことがありますが、混乱の元は「高部真規子裁判官」という方にヒントがあるという…。

Google 検索: 高部真規子裁判官

それにしても、松下のイメージダウンをしてまでも訴える意図はなんなのでしょうね。ジャストシステムにしてみたらいい迷惑。

Software バージョンアップと年式

2005年2月 4日 | Software | コメント (0)

一太郎のバージョンアップというわけではないけど、西暦年をつけることで、いつ発表したソフトかがわかるようにしているものがいくつかあります。

でも、バージョンアップしても常用する機能が強化されている数は少ないので、バージョンアップ価格と機能との比較で購入するか決める人が多いのではないかと想像します。もちろんすべてバージョンアップをしていく人もいます。新しいものでないと嫌な人や新しい方が不具合も少ないとか、古いバージョンはサポートしないとかいろいろ理由はあると思います。

最近は、個人的にはバージョンアップはしていません。所有しているバージョンで困ることがないのと、本体に似合ったWindowsのバージョンと相性が良さそうなバージョンということで、無理にバージョンアップをしていません。

だんだんと車の年式のように思えてきます。車は毎年買い換える人は稀ですよね。コンピュータ本体も。コンピュータを購入したときにプレインストールされたものを使う人は多いようです。そうするとその機種を何年か使っている間、バージョンアップをせず、故障や寿命を感じ、新機種を購入するときに、やっと新しいバージョンということになります。

一太郎が新バージョンで新しいハードウェア世代を更新してきた時代とは、大きく違ってきました。

Internet アクセスカウンター

2005年2月 3日 | Internet | コメント (0)

リロードするたびにカウントしていくアクセスカウンターで、10000になったとか100000になったとかと喜ぶのは論外として、アクセスカウンターは、ウェブページやウェブログを運営している側としては、励みになったり、読まれているかの目安になっていると思います。

大抵は、IPアドレスを保持し、重複カウントはしないようにしてあります。でも、この保持のしかたで随分数字が違ってきます。

訪問者を可能な限り正確に把握するには、一定時間のIPアドレスを保持し、重複をカウントしないようにする方法でしょう。ただし、サーバーへの負担になるので、多くは、IPアドレスを一つだけ保持する方法が一般的ではないかと思います。

ウェブログは投稿した直後が一番アクセスが多いという特徴があるので、個別記事からインデックスに移動したりすると、その間に他の人が見ていれば、重複カウントすることになります。

結局、目安としてアクセスカウンターを利用することとして、正確な訪問者数は、ログを解析するのが一番なのでしょう。

Blog コメントスパムを放置しているサイト

2005年2月 2日 | Blog | コメント (0)

onlineとpokerを組み合わせて検索すると、コメントスパムを削除しないで放置したままのウェブログが結構あることに気づきます。

大抵、新規投稿の日付が止まっているので、メンテナンスすらしていない状態であることが想像できます。

↓こんなサイトまでコメントスパムだらけ。

新潟県災害救援ボランティア本部

まあ、それどころではないですよね。

MovableType トラックバックスパム対策

2005年2月 1日 | MovableType | コメント (5)

online casino や online pokerのコメントスパムの対策はしてあるのですが、
同じonline casino/pokerのトラックバックスパムが登場しました。

とりあえず、応急処置ということで、online casino や online pokerをはじく改造をしました。

lib/MT/App/Trackback.pm の sub pingを探します。

return $app->_response(Error => $app->translate("Need a Source URL (url)."))
unless $url;

という行の後ろに

if ($url =~ /online/) {
return $app->_response(Error =>
$app->translate("You are not allowed to send TrackBack pings."));
}

を追加します。

トラックバックにonlineが含まれているとエラーにします。

追記(2005/02/04)
応急措置として導入したのですが、今後もURLを換えて攻撃してくると予想されるので、MT-BlackListを導入しました。

rolasip::weblog: MOVABLETYPE アーカイブ
徒波|大量 Trackback スパムに困り果てて MT-Blacklist を導入
[ペロンチョ]Milano::Monolog: MT-Blacklistを使用した場合の文字化け対策