Browser Operaのライセンスを無料でゲット

2005年8月31日 | Browser | コメント (0)

会社設立10周年を記念して、Operaのライセンスコードを無料で取得可能になっています。
半信半疑でサイトに行ってみたのですが、本当にありました。
Windows版だけでなく、Mac版もあります

下記のリンクから、たどってください。

Opera を無料で使用できるチャンス|Mac mini でリビングPC

Software Google Desktop Ver.2

2005年8月23日 | Software | コメント (0)

Googleデスクトップのバージョン2です。
英語版のベータ版となっています。

ニュースやウェブクリップ、メモやTODOのほか、
GmailやAdsenseの情報も表示可能のようです。
シンプルなので、情報量も多いのも好感が持てます。

デスクトップ検索のページは、日本語のページになってしまうので、
下記の英語ページからダウンロードとなります。
Google Desktop Download

グーグル「Google Desktop 2」公開--デスクトップの"サイドバー"に進出 - CNET Japan

【関連記事】
Desktop Sidebar

google_side_bar.png

Internet RSS活用の普及は、Internet Explorer 7から

2005年8月22日 | Internet | コメント (0)

ブログが話題になって、多くの人がブログを開設しています。

しかし、RSSを活用している人は少ないんじゃないかと予想します。なぜなら、標準状態でInternet Explorerが対応していないからです。

未だに9割以上はInternet Explorerでのアクセスというのが現状です。その多くがRSSリーダーをインストールしたり、RSS機能があるツールバーの活用はしていないはず。そういう知識を持っていたら、多くの人はInternet Explorerを使っていないはずですから。

そうなるとブックマーク(お気に入り)に登録する感覚でRSSを使うというのは、Internet Explorer 7からという人が多いと思います。逆に言うとInternet Explorer 7が普及し出すと多くの人がRSSを使い出すということになるでしょう。でも実際にInternet Explorer 7が普及し出すのは、WindowsVistaが発売になったあとでしょう。

RSSを配信する企業の割合はまだ少ないほうだと思います。現時点では、メールマガジンの方が確実でしょう。小泉内閣メールマガジンがブログでRSS配信になったら、日本も本格的なIT先進国ってことになるのでしょうね。

RSSフィード.cc公開記念キャンペーン

Software Microsoft Acrylic

2005年8月21日 | Software | コメント (0)

マイクロソフトが買収したExpressionがAcrylicとして生まれ変わるようです。Acrylicはコードネームのようですが、いいネーミングなのでそのまま採用になるかもしれません。

でも、おかしなことに対応OSがWindowsXPファミリーのみなのです。Windows2000もダメだし、MacOSXもなし。まさかそのままリリースだったりして。

Microsoft Code Named Acrylic

マイクロソフトから、画像編集ソフトが公開されました。
コードネームを「Acrylic」(アクリル)と名付けられたこのソフトは、紹介ページのURLが示している通り、2003年にマイクロソフトに買収されたCreature Houseが「Expression」(エクスプレッション)としてリリースされていたものです。

【関連記事】
Expressionを日本語化

Blog ウェブページのお引っ越し

2005年8月20日 | Blog | コメント (0)

今までウェブページの引っ越しをするとき、旧ページに「引っ越ししました」のようなページと差し替え、新ページに来てもらうとか、
その旧ページのヘッダに
<META HTTP-EQUIV="refresh" CONTENT="10; url=http://hkd.s151.xrea.com/">
を記述し、自動転送するようにするとか、
とにかく全ページに対して作業していました。

でも、.htaccessを使うと、簡単に「引っ越ししました」ページを作れます。

.htaccessに
ErrorDocument 403 /error/error.htm
ErrorDocument 404 /error/error.htm

と記述し、そのerror.htmにお引っ越しの内容やページ転送の処理を入れればいいんですね。

閲覧者側から見たURLはアクセスしたそのまま。ページの表示だけがerror.htmと入れ替わります。

MovableType 個別記事のヘッダに概略を

2005年8月17日 | MovableType | コメント (0)

MovableTypeの個別記事のヘッダにdescriptionが入っていません。
ここに記事の概略を入れたら、GoogleAdsenseで解釈しやすくなるのでしょうか?

テンプレートのIndividual Entry Archiveに
<meta name="description" content="<$MTEntryExcerpt remove_html="1" encode_xml="1" convert_breaks="0 "$>" />
を追加してみた。

【追記】
encode_js="1"などいろいろ試してみましたが、"←ダブルクォートがエスケープされずに画面にゴミとなることがあるのでやめました。

Software Google Earth

2005年8月16日 | Software | コメント (0)

Google マップでも、衛星写真が見られ、ウェブ上なのにドラッグで移動できるというすごいサイトがありますが、さらに驚くのは、Google Earthでしょう。

今のところWindows版のみのようですが、マップのようなブロックではなく、インターレスな表示。しかも、移動するときのエフェクトがすごい。自分がUFOに乗っているかのような印象を受けます。建物の3D表示やお店情報はアメリカだけのようですが、そのうち日本も対応するのでしょうか。

都市の検索ですが、London、Paris、Seoul、Tokyo、OsakaなどはOKですが、Sapporoがダメでした。表示はGoogleマップと同じデータを使用しているようです。さらに北海道の北部が雲で見えないのは、ProAtlasXと同じ?

【関連記事】
衛星から北海道を眺める
日本海が東海に
Google Earth for Mac OS X

Macintosh バイオでマック?

2005年8月15日 | Macintosh | コメント (0)
Intel Mac以外でx86対応Mac OSを走らせる手法がネットに公開

他社製PCに複製できないように組み込まれたセキュリティチップのチェックを回避するように2つのファイルを入れ替えると動作するという海賊版が出回っているという。

しかも、AMDのCPUでも動作するとなれば、なんでもありなのかな。製品版だったら、ライセンス違反になることでしょう。もちろん保証もなし。

確かにiBookより小さなマックノートを望む人はいるわけで、そういう人には魅力的な話かも。

発売されたときに、ハードウェアよりMacOSXのパッケージのほうが売れるなんて現象が起きたらどうなんでしょうね。いろいろな情報が出回ると、自分のコンピュータに普通にインストールできると思う人も出てくるでしょうし。

【関連記事】
マックとWindowsのキーボード
インテルCPU採用とウイルス
IntelマックでWindows
Macにインテル製プロセッサを採用へ
Intel版のMacOSX
Intel互換版のTigerのうわさ

Blog 上半期の注目商品、1位は「ブログ」

2005年8月14日 | Blog | コメント (0)
asahi.com:上半期の注目商品、1位は「ブログ」 電通調査-暮らし

 ブログは、ネット上で日記形式で簡単に意見などを発信できるため、利用者が急増中だ。電通消費者研究センターの担当者は「昨年までは有名人によるブログを見ていただけの人が、今年に入って自らブログで発信し始めている」と分析する。

「ブログの女王」眞鍋かをりさんの影響は大きいでしょうね。
なので、日記として活用する人が相変わらず多いことでしょう。

T-1グランプリ─きみが選ぶインターネット家庭教師】なんていうのも一部では注目されているようです。いろいろな活用法があるものですね。

Hardware 機械を触れずに壊す人々

2005年8月13日 | Hardware | コメント (0)
X51.ORG : 機械を触れずに壊す人々 - 心は機械に影響を与えるか

「コンピューターや複雑な機械を、触れることさえなく壊してしまう人々は確かに存在するんです。」

以前から不思議だったんです。
何もおかしなことをしていないのに壊してしまう人。

さらには教えた通りの手順なのに、ソフトの動作がおかしくなってしまう。
同じことを私がやったら、当然きちんと動作します。

もしかしたら、クリックのボタンを間違っているとか、微妙におかしなことをしているのかもしれません。
ソフトウェアを作った側が想定していない操作をしているのかも。

コンピュータがおかしくなるから、コンピュータを信用できない、触るのが怖い、使わなくなる。
だからいつまでも初心者扱い。

General Google AdSenseが銀行振り込みに対応

2005年8月12日 | General | コメント (0)
Google AdSenseの報酬支払いが銀行振込に対応、国内口座も指定可能

銀行口座振込機能を利用することで、日本国内の銀行も報酬の振込先に指定できる。振込手数料はグーグルが負担する。

振込手数料まで負担してくれるとは...。
小切手とは大きな違いです。

【関連記事】
Google AdSenseの小切手(2)
Google AdSenseの小切手

Blog Cnet Japanへのトラックバック

2005年8月11日 | Blog | コメント (0)

Cnet Japanにトラックバックしようとすると
「Not match between host in URL and remote_addr」
というエラー。

確かにレンタルサーバーにウェブログを設置しているので、
アクセスしているアドレスとは当然違います。

このエラー、最近になってからで、以前は出なかったものです。
なにかを厳しくしたのかな。

Cnet Japanのトラックバック一覧は現在閑散としたものになっています。

Windows 使うほど遅くなるWindows

2005年8月10日 | Windows | コメント (1)
いつまでも新品同様に--Windows Vistaに搭載される高速化機能とは - CNET Japan

 大半のPCは、最初に電源を投入したときに最高のパフォーマンスを発揮し、その後は速度がどんどん低下していく。それは気のせいでもなく、込み合った高速道路のように他人だけが速く走っていると感じる錯覚でもない。

これはWindowsが登場したときから言われていて、1年などと適当な期間でインストールし直すことがよくおこなわれることです。中途半端なパワーアップをするよりもスピードアップに効果があります。

そして、その遅くなることを確認するソフトもあります。

起動時間表示
起動時間を表示するだけのソフトです。スタートアップに入れておくことで、Windowsが使っていくうちに遅くなることを確認でき、クリーンインストールの時期の目安になります。(103kb) 2000/06/15
[Oceansoft Library]

Windows MSNツールバーで、Google検索

2005年8月 9日 | Windows | コメント (0)

MSN サーチ ツールバー with Windows デスクトップ サーチ(ダウンロード先)

デスクトップ検索はMSNで、ウェブ検索はGoogleを使いたいって場合、MSNツールバーのオプションで、検索エンジンを変更することができます。

オプションの「全般」に「その他の検索サービス」というのがあります。
そこにGoogleのアドレスを入れるわけです。

私の場合は
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&client=pub-0862865606744235&q=$w
で検索されました。q=$wがポイントです。

ただ、ここの文字列は126字までのようです。レジストリに直接書き込んでもだめでした。

Blog トラックバックから見るブログシステムのシェア

2005年8月 8日 | Blog | コメント (0)

トラックバック元のグラフ

加入者ではMSN Spacesが多いとしても、実際にトラックバックを活用している率で言えば、結局MovableTypeなんですよね。

やっぱり日記にはトラックバックはしづらいです。

なお、このグラフは、EarlGrey TearoomとHKD Weblogに送られてきたトラックバックを集計したものです。

Blog MSN Spacesが世界最大のブログサイトに

2005年8月 7日 | Blog | コメント (0)
Microsoftがいつのまにか最大のブログ・サービス提供会社に : IT Pro ニュース

「MSN Spaces」を1500万のユーザーが利用しており,そのうちの50万件以上は毎日更新されていると発表した。同サービスは2005年4月に提供開始され,

世界的にサービスをしているのが、MSNだけっていうのもあると思います。日本ではココログやGoo、Excite、Livedoorなどをよく見かけます。検索していて、MSN Spacesに出会うことはありませんでした。

Yahoo!は日本ではブログサービスをしていますが、北米では、Yahoo! 360というサービスで、プログとソーシャルネットワーキングサービス(SNS)をベータテストしています。

Linux プロセスの亡霊

2005年8月 7日 | Linux | コメント (0)

MRTGでサーバーの監視をしているのですが、
CPUの使用率が表示せず。

topコマンドでプロセスを表示させると、
telnetで使っていたfdcloneがいくつもCPUを使用しています。
それで使用率が100%になっていたのが原因のようでした。

kill -9 <PID>
を使って、プロセスを強制終了させます。

telnetではきちんとexitしないといけませんね。

EarlGrey Tearoom: MRTGでサーバーの監視
Google 検索: linux kill

Linux viのステイタスライン

2005年8月 6日 | Linux | コメント (0)

Linuxでよく使うものといえば、vi。
最近FedoraCore4でサーバーを構築したので、
頻繁に使っているのですが、何かシンプルだと思ったら、
ステイタスラインがないのですね。
行番号とかわからない。

設定ファイルがあるはずと探しても、vi.confなんてないし、
これは調べることに。

.exrcでset=laststatusというのがわかったのですが、
それでも表示せず。

JZUG Wiki - Toshiya

vim-enhanced パッケージをインストールし、ステータスラインにファイル名及びカーソル位置が表示される様、設定を行った。

なるほど、というわけで
yum -y install vim-enhanced

ついでに

UNIX 今日の技/実演vi

set statusline=%<%f\ %m%r%h%w%{'['.(&fenc!=''?&fenc:&enc).']['.&ff.']'}%=%l,%c%V%8P
"↑ ステータスラインに文字コードと改行文字を表示する

便利になりました。

今のところ、こんな感じ。
Image2005-08-05-1.png

set showmatch
set ignorecase
set ruler
set showmode
set laststatus=2
set incsearch
set showcmd
set statusline=%<%f\ %m%r%h%w%{'['.(&fenc!=''?&fenc:&enc).']['.&ff.']'}%=%l,%c%V%8P
set title

if &t_Co > 2 || has("gui_running")
syntax on
set hlsearch
endif

Internet DNSを自宅で解決

2005年8月 6日 | Internet | コメント (0)

Pukiwikiの公式サイト(http://pukiwiki.org/)がDNS登録の仮削除でつながらないわけですが、http://221.245.246.245/ へつないでくださいと言われてもリンク先は再びドメイン名です。
そこで、このドメイン名からIPアドレスの変換を自宅サーバーにやらせてしまおうということでやってみました。

/etc/hosts に
221.245.246.245 pukiwiki.org www.pukiwiki.org
という行を加えるだけ。

ローカルのクライアント機のhostsファイルに加えるだけでもいいと思います。Windowsにもありましたが、Windowsは、WINNTまたはWINDOWSフォルダから検索した方が見つけやすいでしょう。MacOSXは、もちろん/etc/hostsです。

General Google AdSenseの小切手(2)

2005年8月 5日 | General | コメント (0)

Google AdSenseの小切手

半分忘れかけていました、100ドルの小切手。
近くの銀行へ行くと「当銀行では扱っていません」。
少し離れた違う銀行へ行くと「こちらの支店では扱っていません」。
扱っているというさらに離れた銀行へ行くと「ここに口座がないと扱えません」。
それではと口座がある遠い銀行へ行くと「隣の支店で扱っています」。

結局口座がなくても、小切手を扱っている支店だったらいいんじゃないか!!

「通常1ヶ月半かかりますが、ニューヨークなので1ヶ月程度になると思います」とのこと。
しかも「手数料がレートによりますが2000円から3000円になります」。

他の人のウェブログで不評はたくさん見ているので驚きませんが、
早く日本円での扱いになってくれないだろうか。

それにしても理由も聞かれるですね。
アフェリエイトじゃわからないから、説明したところ、
「『広告料金の受け取り』と書いてください」と言われました。

【関連記事】
Google AdSenseが銀行振り込みに対応
Google AdSenseの小切手

Linux MRTGでサーバーの監視

2005年8月 4日 | Linux | コメント (0)

サーバーってディスプレイを消して、そのままなので、元気に動いているのか、なんとなく実感がわきません。
そこで、MRTGを使って、CPU使用量やメモリーの空きなどをモニターすることにしました。

参考にしたサイト(1)
ネットワークトラフィック監視ツール導入(NET-SNMP+MRTG)
http://fedorasrv.com/mrtg.shtml

上記のサイトの手順で設定していきます。
いろいろサイトをあさったのですが、このサイトがわかりやすかったです。

ただし、TurboLinux7Serverの方は、インストールする必要があり、
下記サイトを参考にしました。

参考にしたサイト(2)
MRTGによるトラフィック監視
http://www.fmmc.or.jp/~fm/nwmg/TL6.1Svr/secure/scuretools3.html

インストールの簡単な手順のメモを残しておきます。

cd /tmp
wget http://www.boutell.com/gd/http/gd-2.0.33.tar.gz
tar zxvf gd-2.0.33.tar.gz
./configure --with-gd-lib=/usr/local/lib --with-gd-inc=/usr/local/include
cd gd-2.0.33
./configure --with-png --without-freetype --with-jpeg
make
make install

wget http://people.ee.ethz.ch/~oetiker/webtools/mrtg/pub/mrtg-2.12.2.tar.gz
tar xvf mrtg-2.12.2.tar
gzip -d mrtg-2.12.2.tar.gz
cd mrtg-2.12.2
./configure --with-gd-lib=/usr/local/lib --with-gd-inc=/usr/local/include
make
make install

Hardware リムーバブルディスクのドライブを隠す

2005年8月 3日 | Hardware | コメント (0)

USBのカードリーダーを使うと対応したメディアの分だけドライブが増えます。
使わない(現在持っていない)メディアは隠してしまいましょう。

デバイスマネージャから、ディスクドライブを無効にします。

Image2005-08-04-1.png

そうすると表示されなくなります。

Image2005-08-04-2.png

Hardware 自作機の格安パワーアップ

2005年8月 2日 | Hardware | コメント (0)

AOpenのMX34で自作機を作ったのが、2001年。
現在Celeron733MHzで動かしています。
製品情報-MX34

久しぶりに買い物。
グラフィックボードと内蔵型カードリーダー。

まず、
「玄人志向 GFX5200-LA64V GeForce5200 64MB AGP グラフィックボード LowProfile FANレス」2,980円
製品情報-GFX5200-LA64V
Img_2752.jpg
それまでは、「NVIDIA RIVA TNT2 Model 64/Model 64 Pro」というのを使っていました。これも当時格安品。
交換して、ベンチマークソフトのHDBENCHで測ってみると、約2倍弱のパワーアップ。
たぶん速くなったのでしょうね。
動画でオーバーレイしている部分の色合いがおかしいので、設定で調整。

それで、このグラフィックボードは結構発熱が大きい。
そこで今まで装着していなかったケースファンをつける。
8cmケースファン、880円。
回転数は2000RPMの標準タイプ。
回転も安定して、静かに回っています。

次は、内蔵型カードリーダーです。
「Owltech FA405M」1,280円
製品情報-FA405M
Img_2753.jpg
デジカメの写真データを取り込むのに、USBの外付けカードリーダーを使っていたのですが、本体の3.5インチベイが空いていたのと、抜き差しが少し楽になるということで購入。

しかし、接続コネクタが違う。カードリーダーは4ピンで、マザーボード側が5ピン×2となっています。仕方がないので、USBポートブラケット(380円)を買ってきて、コネクタだけ利用。マニュアルを見ながらピンアサインを確認して接続。
USB2.0の製品ですが、USB1.1までしか対応しないマザーボードでもOKでした。

でも、ドライブが増えてしまいました。
Image2005-08-02.png

最後は、中古メモリーです。
PC133/128Mが2,100円。PC100/128M×2に増設。PC133とPC100との混在ですが、動作しています。

なお、DO-夢のレジ横でPC100/128Mが1,580円で売っていました。これはお買い得と、また買ってしまいました。

結局9,200円も使ってしまった。
同等性能の中古パソコンが買えてしまう値段(カードリーダーは付属していないけど)。

そういえば、内蔵ファンが止まって熱暴走する初代iMacのファンを交換しようと思ったのですが、2,000円弱で本体中古が売っていて、交換しようか悩んでしまう。

Windows WCPUID~CPUやマザーボードの詳細を表示

2005年8月 1日 | Windows | コメント (0)

1996年からあるソフトで、CPUやマザーボードの詳細を表示してくれるソフトです。
自作機だけでなく、メーカー機でもチェックしてみると面白いと思います。

NrkLvHomePage

WCPUID/XCPUID is the program that displays the CPU information of your personal computer.
Shows Frequency, Multiplier, Chipset Info. etc ...

wcpuid.png