Blog メインコンテンツ以前の最近の記事

2005年11月26日 | Blog | コメント (0)
最近のエントリーと各アーカイブのリスト

lastn="N"を使って、メインコンテンツ部分に表示されているエントリーを5件に制限している場合、そのメインコンテンツで表示されている5件を除く15件を『最近のエントリー』として表示する方法

ここを参考にメインページの下にメインコンテンツ以前の最近の記事のタイトルを入れるようにしてみました。

Google検索などで、ウェブログでは運悪くコンテンツが流れてしまって、迷子になることがあります。タイムラグがあっても、タイトルがあれば少しはましになるかという配慮です。

General ダウンロードしたファイルの保管

2005年11月25日 | General | コメント (0)

最近は、ブロードバンドということで、ダウンロードしたファイルを大切に保存しておかなくても、再度必要になったときに、またダウンロードすればよいという考え方に変わってきているような気がします。

でも今日、数年前のマザーボードのBIOSのバージョンを確認しようとしたら、日本語のサイトは消え、台湾のサイトにもBIOSが置いていないということがありました。さらに探すと、そのマザーボードの最新BIOSは有料(20ドル)ということで、チェックすらあきらめてしまいました。(まあ、どうぜバージョンアップはしていないはず)

周辺機器のドライバーなどは、発売後、何年かはバージョンアップの可能性があり、付属CDが役に立たなくなるってことがあります。やっぱり重要なものは保存する習慣が必要ですね。

Software マイクロソフト、無償の広告付きアプリケーションへ

2005年11月19日 | Software | コメント (0)
Yahoo!ニュース - CNET Japan - マイクロソフトの「利益を生まない」アプリケーション

消費者向けパッケージソフトウェアの小売市場は見通しが暗い。市場規模が縮小しつつあり、消費者が小売店でソフトウェアを購入しようという意志も以前より弱まっている

バンドルされたソフトだけを使い、新たにパッケージソフトを購入しない人は増えています。バンドルするとそのソフトは利益を生まず、そこで、広告を入れて、無償にしようという方向です。

仕事で行き詰まったとき、興味のある広告が表示されていたら、ちょっとクリックしてしまいそうですね。効果抜群かも。

【追記】
広告が表示されるソフトとして、Operaを考えてみました。
広告が表示されることを気にしない人、広告を非表示にするためにライセンスを購入する人、広告が表示されることで使用しない人。
8月のライセンス無料配布、そして9月に広告非表示になり、使う人が増えたそうです。
やはり世界共通で、無料という言葉に弱いようです。そして広告があると避ける傾向。

広告が表示されると気が散るので、あまり使いたくないですよね。マイクロソフト製品に広告が入った時点で、シェアが落ちるのでしょうか、それとも利益を生むことができるのでしょうか。

Software FD作者の出射厚さん逝去

2005年11月13日 | Software | コメント (0)

FD作者の出射厚さんが、2004年の11月に逝去されていたそうですが、
こういった場合、公開されているソフトはどうなるか…。

ベクターのサイトでは、今でもダウンロード可能な状態になっています。
でも、個人のサイトを開設していたとしたら、プロバイダの解約とともに
消え去ることでしょう。

残された家族が必ずしもそのソフトの価値を知るわけではないし、
表面的にしかコンピュータをしない人には何の価値もないものです。

最近は、OSが便利になったので、オンラインソフトを使う人の割合は減っているし、
SourceForgeなどを利用して、グループで開発していることも多いので、
個人が制作したソフトウェアに依存する率は減っているような気がします。

今回のFD作者逝去の話題は、そのFDがあまりに偉大だったため
感謝の気持ちを含めて、話が広がっただけで、
使っている人はおそらくほとんどいないでしょう。

バージョンアップがなくなったソフトは、その時点で死んだソフトともいえます。
WindowsやMacOSなど、OSの変化で淘汰され、消えていきます。
WXGやLotusSuperOfficeなども残念ながら期待できないし、
今後もどのソフトが消えていくのかわかりません。
(Datulaの作者も2002年に入院したきりですが…)

それでも、代替ソフトがなく、要望が高ければ、クローンが生まれます。
Windows版のWinFDもそうでしたし、Linux上で動作するFDCloneもあります。
FDCloneはコンパイル次第でDOSでも動作します。

身近な問題を考えると、社内のシステムやソフトウェアが
一人の個人に頼っていることも多いと思います。
その人が転勤してしまって、システムが使われなくなったり、
システムの変更ができないから、使えなくなったり。

それでも、仕事の根幹に関わることだと、
必然的に誰かが代わりとなることもあります。
不幸にも後継者がいなければ、旧システムに逆戻り。

「いつかは…」と予想されることですが、
やはり考えさせられる話題です。

Blog ブログの価値

2005年11月13日 | Blog | コメント (1)

How Much Is My Blog Worth?

私もやってみました。
Earlgrey Tearoom
 $19,758.90
HKD Weblog
 $3,951.78
Rufuna Tearoom
 $3,387.24

トラックバックが多いEarlgrey Tearoomが200万円。
高いのか安いのか…。

ちなみに眞鍋かをりのココだけの話は、
$2,250,820.98で2億円を軽く超えます。

Linux FedoraCore4にjabberd2をインストール

2005年11月 4日 | Linux | コメント (0)

http://jabberd.jabberstudio.org/2/
から辿り、ダウンロードサイトへ
http://jabberstudio.org/projects/jabberd2/releases/

最新版をダウンロードします。

tar zxvf jabberd-2.0s10.tar.gz
cd jabberd-2.0s10
./configure

としますが、MySQLClientのライブラリがないと表示され、失敗するので、

export LDFLAGS="-L/usr/local/lib -L/usr/lib/mysql"
./configure

と実行します。

あとは、

make
make check
make install

でインストールは終了。

実行ファイルは
/usr/local/bin/jabberd
設定ファイルは
/usr/local/etc/jabberd

次にMySQLにデータベースを登録。
解凍したディレクトリのtoolsに
db-setup.mysqlがあります。

mysql
mysql> \. db-setup.mysql

データベースはできますが、アクセスができません。
jabberd2というデータベースに対して、

ユーザー名:jabberd2
パスワード:secret

でアクセスできるようにします。

パスワードを変更するときは、

/usr/local/etc/jabberd/sm.xml

の中身も変更します。

あとは、

/usr/local/bin/jabberd &

で実行!!

Internet コンテンツ フィルタリング サービス

2005年11月 3日 | Internet | コメント (0)

Niftyに入会10周年のメールが来たのですが、1999年からサービスを開始している「コンテンツ フィルタリング サービス」というのは記憶にありません。たぶん記憶に残さなかっただけでしょうけど。

プロキシサーバーの設定で、filter.nifty.comと8080と入力するだけ。
料金も無料。他のプロバイダが有料なのが多いのにとても親切です。

コンテンツ フィルタリング サービス

さて、自宅サーバーですべてのクライアントから強制的にフィルタリングさせようと
iptables -t nat -A PREROUTING -i eth1 -p tcp --dport 80 -j DNAT --to-destination 202.248.175.99:8080
と実行したのですが、残念ながらホスト名が抜けてしまい、うまくいきませんでした。

【追記】
自宅サーバーにsquidの透過プロクシの設定をし、
squidの親プロクシにfilter.nifty.comを指定すれば良いようです。

Linux 自宅サーバーのリプレイス

2005年11月 3日 | Linux | コメント (0)

TurboLinuxで構築したサーバー(Pentium177MHz)からFedoraCoreで構築したサーバー(Celeron333)に入れ替えました。

ところが外部とのアクセスが遅い。namedの設定を見直し、若干速くなったものの、上りがほとんどできない状態。実に1週間、いろいろなサイトで情報を集めました。

結果、NICの交換ですべてが解決。実はこのことはいくつかの掲示板等で見かけた記述。まさかと思ったことが正解でした。
一応アクセスできるからといって、NICは正常とは限らないのですね。

しばらくネットアクセスが遅かったので、以前よりも速く感じます。測定すると以前同様なわけですけど。

Browser Safariの広告ブロック

2005年11月 2日 | Browser | コメント (0)

Firefoxのadblockによる広告ブロックが便利で、Firefoxをメインに使っていましたが、Safariでも同様のものがあると知り、早速導入しました。

SafariBlock(FSB Software)

/Macintosh HD/Users/***/Library/Preferences/SafariBlockFilters.plist
に設定が記録されています。
<string>*/ads/*</string>
という形式なので、Firefoxのadblockの設定からエディタで一括変換して、書き加えました。