Linux YoSucker - Yahoo.comのメールを取得する

2006年5月28日 | Linux | コメント (0)

Yahoo.comのメールは無料ユーザーだとPOPが使えない。
そこで、YoSuckerでメールを取得することに。

まず、YoSuckerをダウンロード。
YoSucker :: Yahoo Mail Sucker Homepage

/usr/localに解凍し、ディレクトリ名をYoSuckerに変更。
/usr/local/YoSuckerの中にbinやlibが入っている状態にする。
この辺りは、rootで作業。

Perlのモジュールが足りないので、「[E] Perlのモジュールを自動化」を参考にして、以下のものをインストール(環境によって変わってくることでしょう)。

Term::ReadKey
IO::Socket::SSL
Net::SSLeay

次にユーザーになり、作業を続ける。
/home/[username]に.yosuckerというフォルダを作成。(もちろん[username]は自分の環境に合わせる)
confに入っているサンプルを/home/[username]/.yosuckerにコピーする。
cp /usr/local/YoSucker/conf/sample3-procmail.conf /home/[username]/.yosucker/account.conf
sample3-procmail.confは取得したメールをprocmailに渡すので、メールの振り分けも可能になる。

Yahoo!アカウントのパスワードを暗号化する必要がある。
/usr/local/YoSucker/bin/EncPasswdを実行するとパスワードを聞かれるので、入力する。
表示された記号をコピーしておく。

which procmailを実行し、procmailのパスを取得しておく。

/home/[username]/.yosucker/account.confを編集。
アカウント名と暗号化したパスワードとprocmailのパスを編集する。

/usr/local/YoSucker/bin/YoSuckerを実行して、メールが取得されれば、あとはcronで定期的に実行させればいい。

crontab -e
07,27,47 * * * * /usr/local/YoSucker/bin/YoSucker >/dev/null 2>&1
毎時間、7分と27分と47分にメールを取得しにいく設定。ご自由に。

General アーサー・コナン・ドイル

2006年5月22日 | General | コメント (0)

Conan_doyle

アーサー・コナン・ドイルは、1859年5月22日に生まれたそうです。
推理小説で有名ですが、歴史小説、SFや戯作なども著書があるそうですね。
しかもスポーツマンだとか。

MovableType カテゴリを強調

2006年5月18日 | MovableType | コメント (0)

MovableTypeのカテゴリを強調したくて、プラグインを導入。
使用したのは、IfCategory.plとIfTemplateType.plです。
(それぞれ検索をかけるとすぐに見つかると思います)

このブログの上部は、共通のテンプレートを呼び出しています。
Yahoo!ニュースの上部のジャンル別のタブのようなものを実現しています。
これをするために、IfTemplateType.plで処理を振り分けます。
一致したカテゴリは、IfCategory.plで処理。

カテゴリ別だとMTIfCat_eq_Arcで処理させ、
個別記事の場合は、MTIfCat_eq_Entで処理。
インデックスの場合は、カテゴリの強調はなし。

<table border="0" cellpadding="2" cellspacing="0"><tr> <td nowrap>カテゴリ:</td>

<MTIfTemplateType type="Category">
<MTCategories>
<MTIfCat_eq_Arc>
<td nowrap bgcolor="#000080"><font color="#ffffff"><$MTCategoryLabel$></font></td>
</MTIfCat_eq_Arc>
<MTIfNotCat_eq_Arc>
<td nowrap><a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"><$MTCategoryLabel$></a></td>
</MTIfNotCat_eq_Arc>
<td nowrap> | </td>
</MTCategories>
</MTIfTemplateType>

<MTIfTemplateType type="Individual">
<MTCategories>
<MTIfCat_eq_Ent>
<td nowrap bgcolor="#000080"><font color="#ffffff"><$MTCategoryLabel$></font></td>
</MTIfCat_eq_Ent>
<MTIfNotCat_eq_Ent>
<td nowrap><a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"><$MTCategoryLabel$></a></td>
</MTIfNotCat_eq_Ent>
<td nowrap> | </td>
</MTCategories>
</MTIfTemplateType>

<MTIfTemplateType type="Index,Monthly,Weekly,Daily">
<MTCategories>
<td nowrap><a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"><$MTCategoryLabel$></a></td>
<td nowrap> | </td>
</MTCategories>
</MTIfTemplateType>

<td nowrap>
<a href="<$MTBlogURL$>archives.html">全記事一覧</a> |
<a title="アクセスランキング" href="<$MTBlogURL$>ranking.html">ランキング</a>
</td></tr></table>

MovableType MovableTypeのバージョンアップ

2006年5月16日 | MovableType | コメント (0)

このブログのシステム、MovableTypeを2.661から3.2-ja-2へバージョンアップ。
結果は非常に簡単。あれこれと自動的に認識するようです。

(1) 2.661のmtフォルダをmt.backにリネーム。
(2) 新しいバージョンのMovableTypeをダウンロード。
(3) ダウンロードしたファイルを解凍後、mt-config.cgi-originalをmt-config.cgiにリネーム。
(4) mt-config.cgiに2.661のmt.cfgの内容のうち、CGIPathとデータベースの設定をコピー。DBPasswordの部分は2.661のmt-db-pass.cgiにあります。
必要に応じてDBUmask 0022などのコメントアウトを削除し、有効にする。
(5) FTPでアップロード。
(6) mt.cgiにアクセス。アクセスすると自動的にmt-upgrade.cgiを呼び出し、バージョンアップ完了。

テンプレートはそのまま引き継がれ、ブログの見た目は変わらず。
管理画面は変わり、トラックバックスパム対策などが加わっています。

Internet YouTube

2006年5月 6日 | Internet | コメント (0)
YouTube Share your videos with friends and family

動画を共有するサイトです。
100MBか10分以内という制限があるので、映画などはありませんが、ミュージックビデオなどは多数見つかります。

Internet 話題の.jp

2006年5月 6日 | Internet | コメント (0)
話題の.jp 日本中のBlogを巡回し、話題になっているニュースや本、TV番組などのクチコミ情報を収集・ランキング表示しています。

事件などはニュースを見ればいいけど、話題になっているサイトなどの情報はなかなか入手できませんでした。このサイトでは、ブログを解析して、話題になっているサイトなどをランキング表示してくれます。おもしろいサイトを見つけることができることでしょう。

Internet Yahoo! Canada Mail Beta

2006年5月 4日 | Internet | コメント (0)

Yahoo! Canadaのメールの新しいインターフェースがベータ版で運用されています。
USやAUは、従来通りのものしかないのにカナダが先行しているのでしょうか。

最近流行のAjaxを使ったものなのでしょう。
リアルタイムの処理が可能になっています。

おいしい話としては、日本語の文字コードを処理していること。
タイトル一覧がきれいに表示されます。
今まで、海外のYahoo! Mailの画面は文字化けしていました。
エンコードしていないみたいでした。

ただし、読み込みが遅く、メール画面が表示されるまで少し待ちます。
あと、ブラウザが限定されていて、Operaはダメでした。

あと、My Web 2.0Betaというサービスもありました。
ブックマークの共有サービスです。

Software かな漢字変換ソフトの20年間

2006年5月 1日 | Software | コメント (0)

日本語にこだわり続けた松のプログラマーに関する記事を見つけました。63歳になっても、プログラミングを続けているのはすごいと思いました。

MS-DOS全盛期には、数多くの日本語変換ソフトがありました。Windows時代の初期にもATOKやMS-IMEだけでなく、WXGやNEC AIなどもありましたが、WindowsではMS-IMEとこだわる人のATOKと2つだけにしぼられた感じです。

日常当たり前のように使いながら、空気のような存在になってしまいましたが、昔は辞書を育てるということがコンピュータを使う作法のように思われていた時代が懐かしく感じます。しかし未だに完全ではないのは、日本語がそれほど複雑だということですね。同音異義語は、時々ではありますが候補単語が違っていることもあります。これからも徐々にではあっても、進化を続けていくことでしょう。さらには新しい略語や流行語が登場するたびに登録単語も増え続けるわけで、終わりのない戦いでしょう。

それでも、バージョンアップのたびに新しいバージョンを買うことはなくなりました。新しいバージョンをインストールしても、違いが体感できないくらいのレベルなのも事実。日本語変換に限らず、新しいバージョン、さらには新しいソフトでわくわくすることもなくなってしまったかも。パソコンが家電化している証拠なのかも。

“かな漢字変換ソフトの20年間”は未来へのステップ

Internet オンラインカジノの人気上昇中

2006年5月 1日 | Internet | コメント (0)

ちょっと古い記事なのですが、トラックバックスパムなどでおなじみのオンラインカジノの利用者が増えているとのこと。
英国でのギャンブルサイトの利用者は、16%を超えるということですが、広告の効果というのは、結局トラックバックしまくりのスパム効果なわけですよね。
英語をネイティブに使う英国人は、スパムとは感じないのだろうか。
日本語というフィルタを通して、日本人は結構守られているのかもしれませんね。

海外でオンラインカジノの人気上昇中 - ネット広告の効果大も