Blog ページトップのナビバー

2007年12月30日 | Blog | コメント (0)

このサイトのページトップに複数のサイトを行き来できるように、ナビバーを設置しています。
HTMLソースにメニュー項目を羅列し、あとはスタイルシートでボタン風にするなどの飾り付けをしています。

まず、次のようなナビバーの項目をHTMLソースの最後の方、つまり</body>の手前に記述します。
なぜソースの下かというと、アクセシビリティの関係でそうします。

<div id="navibar">
<div class="navi">
<a href="……">メニュー項目1</a>
<a href="……">メニュー項目2</a>
</div>
</div>

次にスタイルシートを編集します。

ナビバーのスペースを空けるために、ページ全体を下げます。

body {
margin-top:20px;
}

ナビバーをページトップに表示させます。

#navibar {
position: absolute;
top: 0;
left: 0;
border: none;
width: 100%;
}

ナビバーの文字色や背景色を指定します。

.navi {
color:#000;
background:#CCC;
font-size: 10px;
padding:5px;
}

リンクする文字列には、ボタン風に囲みを入れます。

.navi a,
.navi a:link,
.navi a:visited {
color: #555;
text-decoration: none;
padding:2px;
border-top:1px solid #FFF;
border-left:1px solid #FFF;
border-bottom:1px solid #555;
border-right:1px solid #555;
}

マウスをのせると文字色などを変化させることができます。

.navi a:hover {
color: #000;
}

マウスをクリックするとボタンがへこんだようにします。

.navi a:active {
color:#F00;
background:#999;
border-top:1px solid #555;
border-left:1px solid #555;
border-bottom:1px solid #FFF;
border-right:1px solid #FFF;
}

Browser Netscapeブラウザが終止符

2007年12月29日 | Browser | コメント (0)
End of Support for Netscape web browsers - The Netscape Blog

We'll continue to release security patches for the current version of the browser, Netscape Navigator until February 1, 2008. After February 1, there will be no more active product support for Navigator 9, or any previous Netscape Navigator browser.

2008年2月1日以降、サポートを停止するというニュース。
Netscape9.0が登場したのが10月なので、ずいぶん短命です。
9.0は中身がFirefoxなので、サポートの二重化は労力の無駄というわけでしょうか。

しかし、取引している銀行のオンラインサービスで、IEかNetscapeしかサポートしていないのがあり、マックでは事実上Netscapeしか使えなかったので、重宝していたのですが、残念です。
まあ、中身がFirefoxのNetscape9.0で動作していたので、FirefoxでUserAgentを偽ってアクセスできるはず。
User Agent Switcherかな?

General パソコン環境に良くない環境省(관청사무)

2007年12月28日 | General | コメント (0)

官公庁のホームページを眺めていました。

総務省文部科学省農林水産省などはスタイルシートが使われ、CMS(コンテンツマネージメントシステム)が導入されているようなきれいなサイトです。一時期の重たい作りとは大違いで快適にアクセスできます。

しかし、どの官庁もそういうわけではありませんでした。

法務省は、なんと今どきフレームが使われています。環境省には、「当ホームページは、Internet Explorer 6 SP2、Firefox 1.5、Acrobat Reader 5.0以上でご覧いただくことをおすすめします。」と書かれていて、ブラウザによっては表示が大幅に乱れてしまいます。

経済産業省のように Microsoft FrontPage 5.0 が導入されていればコンテンツ管理もしやすいのかもしれませんが、人事院は、IBM Homepage Builder 6.5.0.0、内閣法制局は、IBM Homepage Builder 6.0.1と、手作業でがんばっているような官庁もあります。システムを発注するより、人を雇った方が安上がりなのかな?

国家公安委員会に至っては、Microsoft FrontPage Express 2.0やNetscape 4.7やMicrosoft Word 11など、インストール済みやフリーソフトのものでがんばっているところもありました。警察庁は、ユーザビリティは今一つですが、まあまあです。

防衛省は、立ち上げてから日が浅いためか、CMSが導入されているようなきれいなサイトですが、その下にあるそれぞれの自衛隊のサイトは結構悲惨です。統合幕僚監部は、IBM Homepage Builder 9.0.0.0で非常に素人っぽく作られています。陸上自衛隊には、なぜかGoogleのウェブ解析ツールのコードが仕組まれています。海上自衛隊には、意味のないフラッシュが中央に鎮座しています。航空自衛隊も、IBM Homepage Builder 8.0.0.0となっています。

共通して言えるのは、ほとんど全部のホームページビルダーがアップデートされていないということですね。たぶん、パソコン本体もWindows98とかも使っているようですし、セキュリティに問題ありそうです。あと、PDFが使われているというのも閲覧者のことを考えていないお役所仕事です。ああ、お役所ですもね。

Internet Yahoo!のトップページ(툽페이지)

2007年12月27日 | Internet | コメント (0)

旧Yahoo!Japanの使いづらいところは、何といってもYahoo!のサービスの一覧。「買う/知る/楽しむ/調べる/暮らす/集まる」で分類されていたのですが、例えば「テレビ番組を調べたい」のに「楽しむ」に分類されているし、「天気を調べたい」のに「知る」に分類されているし、「地図で場所を知りたい」のに「調べる」に分類されていたりします。人によって感じ方が違うので、動詞にあたる部分が曖昧です。結局リンクを眺めるのですが、下線付きのリンクの羅列で大変見づらかったです。

Yahoo! JAPAN (20071228)-thumb.png

リニューアルで期待したのが、海外のYahoo!のスタイル。ロゴと検索窓が並列になり、スペースの節約もあります。よく使うサービスが左上、個人ツールが右上に配置されています。よく使うサービスの下にニュースがありますが、スクロールなしの部分に配置されているので、アクセスがしやすいです。

Yahoo! (20071228)-thumb.png

しかし、新しいYahoo!Japanはデザインは海外のものに似通っているのですが、ロゴの左右にサービスのアイコンが重複して存在し、そのために検索窓と段違いになっています。左のサービス一覧はアイコンがついているのは評価できますが、縦に並んでいて、小さいディスプレイではスクロールが必要。個人ツールは、不要なカレンダーが表示されているため、文字のないアイコンのみ。

しかも、Yahoo!カテゴリのリンクがない!! Yahoo!サービスの原点といえるものなはずなのに、切り捨てなのだろうか。海外Yahoo!でもトップにリンクはありませんが、More Yahoo! Servicesの中にあります。

もう少しユーザービリティテストをしっかりやっておけば良かったのでは?という結果です。そもそもテストをしたのだろうかと思います。単にウェブ上で意見をもらっても、そのまま取り入れてはダメなことくらい専門家なら常識だと思います。

【追記】
Yahoo!カテゴリは右上にありました。

Hardware ドーナツ型のUSBフラッシュメモリ(플래쉬 메모리)

2007年12月18日 | Hardware | コメント (0)
ドーナツ型USBフラッシュメモリ Gh014730

しっとりとした質感、甘いチョコレートのコーティングをリアルに再現しました。また、かわいいドーナツのミニチュアは、1つ1つ手作りで生産されています。

セキュリティがしっかりしていて、1GBとなれば、結構実用的に使えそうです。
消費電流が少ないというのもいいですね。ノートパソコンなどでは、電力不足で認識しないものがありますから。

Internet 検索キーワードのトップ10

2007年12月17日 | Internet | コメント (0)
Ask.com、2007年の検索キーワードトップ10を発表:マーケティング - CNET Japan

どうしてわざわざAsk.comのページで「google」と入力するのか、と頭を傾げてしまうが。

Ask.comの検索キーワードにMySpaceとGoogle以外は、普通名詞が多いのが特徴。それに対して、Googleには、固有名詞が多い。
たぶん、Ask.comは、担当者の趣味で、企業や大学のブラウザのデフォルトページに指定されていて、それで、まずはGoogleを検索し、それから単語を調べるのではないだろうか。単語を検索するのではなく、それぞれのサービスをカテゴリから検索しているように思える。
あと、普通名詞が多いというのは、初心者が多く使うということにもなりそう。

同じようにGoogleでもYahooの検索は多いかもしれないが、Ask.comのいうようにaskが多いとは思えない。多くの人はGoogleかYahoo!を利用しているのだから。

とちらにしろ、検索サイトが開けば、URLを入力するよりは検索した方が時間的にも速い。中国のGoogleのようにg.cnなどの極端に短いURLでなければ、直接アドレス欄に入力することは少ないと思われる。

あと、どの検索サイトでも同じような検索結果であれば、淘汰されてしまう。GoogleとYahoo!は検索結果が微妙に異なるので、使い分けをしたり、好みが出てきたりする。百度(baidu.jp)もおもしろいので、たまに併用したりする。

そんな風に特徴を出して、得意分野を作れば、新規参入の検索サイトも利用されるようになることだろう。

Internet GmailをIMAPで

2007年12月 9日 | Internet | コメント (0)

Gmailのアカウントを複数持っているのですが、普段は自宅サーバーで一括読み込みして複数メーラーで既読情報を共有しています。今までは受信トレイや迷惑メールを既読するのにブラウザからアクセスしていました。未読に一括チェックを入れて既読にするわけですが、結構迷惑メールが多いので、ページを切り替えて作業する必要があります。

google_imap.jpg
IMAPをサポートするようになったので、Thunderbirdで設定をしてみました。受信トレイのメールが2万通、迷惑メールが4000通近くあり、ヘッダの読み込みだけで数秒程度かかってしまうので、直接IMAP経由のアクセスは実用的ではありません。なので、今まで通り自宅サーバーで一括処理をさせつつ、アカウントのメールを既読させるのに時々IMAPでアクセスすることにしました。Thunderbirdのショートカットキーですべてのメールを既読にすることができるので、手間が減りました。

GmailをIMAPでアクセスするには、アカウント作成時にIMAPを指定。IMAPサーバーにimap.gmail.comを指定し、ユーザー名に@gmail.comをつけるだけ。作成後にSSLを指定すれば、ポートが993になります。

Macintosh VLCでPanther切り捨て

2007年12月 2日 | Macintosh | コメント (0)

VLC Media Playerの0.8.6dで、MacOSX 10.5 Leopardのサポートが加わったと同時にMacOSX 10.3.9のサポートが打ちきりになりました。ダウンロードして起動しても、サポートしていないというメッセージが出て起動しません。

VLCは使用頻度の高いソフトなので、バージョンアップがなくなると辛いです。セキュリティ的も問題があるようなので、古いバージョンを使い続けるのには不安があります。

環境問題やエコといいながら、古いものを使い続けることを困難にする状況は、どうにかならないものかと思っています。まあ、難しい問題なのもわかっていますが。

Hardware 足入力装置

2007年12月 1日 | Hardware | コメント (0)

キーボードの入力を補佐する入力装置として、マウスがありますが同じ手を使用するので、一度手を離さなくてはなりません。では、足を使うというのはどうなのでしょう。

Mystify Claw
Mistify_claw

ここまでの機能は要りません。足でそんな細かい操作を素早くできないのでは? キー操作で多用するエンターキーとスペースキーがペダルになっていれば十分かと。車のペダルみたいので、左がスペースで、右がエンターとなっていれば、入力中の変換と決定が可能です。特にエンターキーは右手の小指を使うので、かなり楽になりそう。