General mixiのオープン化

2008年11月30日 | General | コメント (1)

mixiのオープン化って、mixi離れを食い止めようとする手段なのでしょう。アクティブユーザーがいないと、収益が減り、運営ができなくなります。

招待制から登録制への移行
以前から、mixiへの招待をしてくれるサイトがあるので、mixiユーザーの友達がいなくても、参加できました。加入数がすでに膨大なことを考えると、新規登録者が増えるとは思えません。ネットになれていない一部の人が加入する程度でしょう。そういう人がアクティブに関わるとは思えません。

年齢制限の緩和
10代のユーザーが多いのは、制限である18歳以下の中高生が年齢を偽って加入しているから。制限緩和をしても、大きくは変わらないでしょう。低年齢にアクセス上の制限をすると、制限のない年齢に偽ることになるのでは?

検索が弱い
有用な情報があっても、外部に公開されていないので、検索サイトの検索結果にも現れることもない。mixi内でコミュニティの検索はできるのですが、それ以上の検索機能はありません。情報を求めている人には、魅力が少ないサイトです。情報が埋もれてしまうので、情報発信するにも不便です。結局、mixiとブログは使い分け。

インターネット上の流行は、2ch→ブログ→SNSと移行したように思われますが、2chは健在だし、ブログも定着した感があります。SNSはクローズドな、特殊な掲示板の一つということなのでしょう。人が減り出すと、その後は速いです。過去にも大きく盛り上がっても、人が別の場所に動いて、閑古鳥が鳴いている掲示板やコミュニケーションサイトはいくつもあります。

【関連記事】
[E] ブログブームの終わり

Macintosh マック版Chromiumをコンパイルする

2008年11月24日 | Macintosh | コメント (0)

マック版Chromium(Google Chrome for Mac)は、まだ公開されていませんが、ソースからコンパイルすることはできます。

(1) ターミナルを開きます。

(2) depot_toolsをインストール
-> http://sites.google.com/a/chromium.org/dev/developers/how-tos/install-gclient
$ svn co http://src.chromium.org/svn/trunk/depot_tools/mac depot_tools
$ export PATH=`pwd`/depot_tools:"$PATH"

(3) コードを入手
-> http://sites.google.com/a/chromium.org/dev/developers/how-tos/get-the-code
$ mkdir chromium
$ cd ~/chromium
$ gclient config http://src.chromium.org/svn/trunk/src
$ gclient sync

1.73GBほどあります。(4)のコンパイルで、ファイルが足りなくてエラーとなる場合は、
$ gclient sync --force
を実行して、強制で同期させます。

(4) コンパイルを実行
-> http://code.google.com/p/chromium/wiki/MacBuildInstructions
$ open ~/chromium/src/build/all.xcodeproj
TestShell.appだけコンパイルしたいときは、
$ open ~/chromium/src/webkit/tools/test_shell/mac/TestShell.xcodeproj

Xcodeが開くので、ビルドを実行します。
ビルドが終わると~/chromiumのサイズは、6.55GBにふくれあがりました。

(5) アプリケーションを実行
Debugでコンパイルすると
~/chromium/src/xcodebuild/Debug
Releaseでコンパイルすると
~/chromium/src/xcodebuild/Release
にTestShell.appができあがっています。

(6) スピードを比較
JavaScriptのソートデモがあったので、いろいろなブラウザで実行してみました。
数字の単位は、ms(ミリ秒)です。
一番速いWebkitは、SafariのNightly Buildsです。
肝心のTestShell(Chromium)は、まだまだですね。

 HeapSortQuickSortBubbleSort
Webkit(r38688)12299246619
Safari(3.2)2852215318677
TestShell3684290817552
Camino(1.6.5)6814446435457
Firefox(3.0.3)8887618066289
Opera(9.62)8697172483242346

Hardware IXY DIGITAL 20ISを購入

2008年11月17日 | Hardware | コメント (0)

ixy-d-20is.jpgQV-10 → PowerShot A5 → IXY DIGITAL 300 → IXY DIGITAL 500 → IXY DIGITAL 20ISと買い換え。PowerShot以降は、Canonばかり。買い換えるたびに、解像度や起動速度が上がり、重さや大きさが小さくなり、価格も下がっています。

20ISを選択した理由は、現行商品の中で一番軽いからです。所詮ブログ用なので、解像度は十分です。実は25ISの方が大きさでは全体的に1mmほど小さいのですが、130gと125gより5gほど重いのです。まあ、どちらにしても、以前所有していたIXY DIGITAL 500は、180gなので、非常に軽く感じます。

手ブレ補正や顔認識など、最新の技術が追加され、便利なのですが、パソコンから日付の自動設定の機能が消えています。複数人のカメラで撮った写真でスライドを作るときなど、日付や時刻が正確でないと、タイムスタンプ順に並べるときに不便です。いったいどうして消えたのでしょう。

操作ボタンは、平面的になったので、少し使いづらくなりました。ディスプレイが大きくなった分、ボタンが小型化したせいでしょう。片手で写真を撮るときも、少しディスプレイに指をかけるくらいでないと、持つところがありません。

【関連記事】
[E] IXY Digital 500を購入
[E] ブログ用デジカメ

【追記(2008/11/18)】
今日、何枚か撮ってみました。今まで、デジカメの反応の遅さを、シャッターのタイミングで補っていたのですが、逆に反応が速くなったため、タイミングがずれる感じがしています。慣れですね。何年か後に再び買い換えたときにも、同じことになっているのかもしれませんが、今は、このデジカメの反応の速さに驚いています。

Macintosh Macbookのキー入力抜け

2008年11月11日 | Macintosh | コメント (0)

時々キーを押したとき、反応しないときがありました。文字を入力するときに、最初にタイプしたキーが抜けたり、メールなどをスペースキーで読み進めているときに、最初のスペースキーが反応しなかったり。

購入してから5ヶ月間、ハードウェアの不具合だと思っていて、修理に出さないといけないと思いながら使っていました。ダメモトで、SMC(System Management Controller)をクリアしてみました。すると、どうやら直ってしまったようです。

【関連記事】
Apple Portables:SMC (System Management Controller) のリセット

Modefy Dokuwikiのキャッシュのクリア

2008年11月10日 | Modefy | コメント (0)

画像のキャッシュを時々クリアしないと、縮小した画像が表示されない場合があります。
xreaサーバー特有の現象かもしれませんが、キャッシュをクリアすれば解決するので、cronで自動化することにしました。

【関連記事】
Oceansoft Library - キャッシュをクリアする

Macintosh IBM Lotus SymphonyのMac向けベータ版が登場

2008年11月 7日 | Macintosh | コメント (0)

日本語版はまだないのですが、Lotus SymphonyのMac版が登場しました。タブインターフェースやプロパティ・サイドバーなど、OpenOffice.orgとはひと味違った画面構成となっています。

日本語は、インライン入力ができないなど、まだまだ感があります。

【関連サイト】
IBM Lotus Symphony

General Yahoo!って事業縮小中? (2)

2008年11月 6日 | General | コメント (0)

日本のYahoo!も危ないのかも...。
Yahoo!ブリーフケースのサービス停止の通知がありました。フリーでは利用できなくなるというもの。有料にするということは、広告ではやっていけなくなっているということなのかもしれません。便利な機能だったのに残念です。

【関連記事】
[E] Yahoo!って事業縮小中?

Modefy DokuwikiのMySQLユーザー認証

2008年11月 5日 | Modefy | コメント (0)

Dokuwikiのユーザー認証をMySQLにさせると便利ですが、ユーザーが存在しているとパスワードが違っていてもログインできてしまうようです。そこで、パスワードが違っているとログインできないようにエラーにする改造をします。

Oceansoft Library - MySQLにユーザー認証をさせる