Hardware USB接続のサブディスプレイ

2009年1月30日 | Hardware | コメント (0)

ftd-w71usb.jpg何かに使えそうな気がするのですが、そんなに必要性を感じないのも事実。Googleサイドバーのときも、ニュースを表示させていましたが、RSSでフィードするようになってからは必要性が低下した気がするし、時計やシステム情報、天気予報は、タスクトレイに入れておけばコンパクトで良かったりします。

部屋にテレビがなければ、ワンセグ放送を表示させておくのが、とりあえず便利そうに思うことでしょうか。

【関連サイト】
バスパワー対応USB2.0用7型ワイド サブ液晶ディスプレイ|プレスリリース

Internet LiveMailからGmailへ転送

2009年1月22日 | Internet | コメント (0)

GetLiveで、LiveMail(Hotmail)をGmailに転送していたのですが、Perlのアップデートや何かをしたことで、不調となってしまい、ちょうどLiveMailがPOP3に対応したということなので、Gmailで読み込むように設定してみました。

[設定]の[アカウント]を開き、[別のメールアカウントを追加]をクリックします。
livemailsetting_1.png
メールアドレスを入力します。
livemailsetting_2.png
メール設定を入力します。
livemailsetting_3.png
ユーザー名:ドメイン名をつけたものを入力。
POPサーバー:pop3.live.comを指定。
ポート:995にする。
セキュリティで保護された接続(SSL)を有効にする。

だいたい60分間隔で読みに行くようです。ラベルをつけるようにすると、どのアカウントからのメールかが見やすくなります。

【関連記事】
[E] Windows Live Hotmailを任意のアドレスへ転送する

Windows Windows7ベータのレビュー

2009年1月16日 | Windows | コメント (0)

多くの人がバーチャル環境や余ったパソコンにインストールして、ブログなどに書き綴っています。そんなWindows7に対しては、概ね好意的な意見が多いような気がします。

最初に起動して戸惑ったのは、タスクバーの動作でした。タスクボタンバーと名称が変わったようです。クイック起動とタスクバーを合体させたような感じで、MacOSXのDockを真似たようなインターフェースに替わっています。タスクボタンバーについては、賛否両論で、実質すべてがMDIのマックだとDockは使いやすいのですが、Windowsは、MDIとSDIが混在しているので、微妙なところです。マックのようにExposéがあるわけでもないし。

コントロールパネルが使いづらいのは、XP以降のことで、階層化のカテゴリ分けがうまくいっていないと思います。使用する単語がさらにわかりづらくしています。対応した『窓の手』がないので、様々なエフェクトをカットするのに苦労しました。

サイドバーが消えたのは、重たい原因を排除しようという方向なのでしょうか。メールソフトも付属しなくなりました。Officeが入っていれば、Outlookを使うだろうということですが、Windows Live Mailを付属させておいてもいいのではないかと思います。購入後にスムーズに使い始めるには、メールソフトは必須でしょう。初心者は戸惑うかもしれません。

Windowsを使う理由としては、マックではできないことを求めるのです(マックユーザーなので)が、Gyaoが動かないのは意外でした。IE自体やMediaPlayerのバージョンが新しいので、対応しないのかもしれません。これは、Windows7の正式版が発売されるまでには対応するでしょう。

ブログ等のレビューを見ていると、Vistaだった人は、軽くなったと好評です。XPよりは重たいと...。Vistaは失敗作ですが、その分Windows7の期待が大きく、Vistaよりもかなりいい、という口コミが広がりそうです。Vistaユーザーの多くは乗り換えるでしょう。波状効果としてXPからの乗り換えもあるのではないかと思います。Windows2000の人も、発売から10年が経とうとしています。そろそろ乗り換えてもいいかと思わせるのがWindows7かもしれません。

マックにシェアをとられつつあるのですが、ここで盛り返しを計ることでしょう。ここでこけたら、もうおしまい。急ぎたい気持ちもあるでしょうが、安定したものをリリースしないと危ないでしょうね。

そういえば、7といえば、一太郎7というのがありました。32ビット化の流れで、開発がうまくいかず、機能限定で不安定ということで、失敗したワープロソフトです。マイクロソフトは打倒一太郎でワードを売り込んでいたので、わざわざ7としたのは不思議です。

Linux Fedora10 on VirtualBox

2009年1月15日 | Linux | コメント (0)

VirtualBoxって、VirtualPCのようにシームレスに動く仕掛けが用意されています。

最初、画面の解像度が800x600になっていて、どうしようかと思っていたのですが、これも解決します。

VBoxGuestAdditions.isoをマウントし、

コンソールを開いて

(1) 管理者権限になり
su -l

(2) 必要なものをインストール
yum install gcc make patch kernel-devel gcc-c++

(3) CDに移動して
./VBoxLinuxAdditions-x86.run

コンパイルとインストールを自動でするようです。
リブートしたらできあがり。

Windows Windows7ベータ版をバーチャル環境に

2009年1月14日 | Windows | コメント (0)

Windows7ベータ版をバーチャル環境にインストールしてみました。
ハードディスクを用意する必要もないので、手軽に試すことができます。

仮想化ソフトのダウンロード
 →Sun xVM VirtualBox - ダウンロード - サン・マイクロシステムズ
Windows7ベータ版のダウンロード
 →Windows 7: ベータ版ダウンロード

【参考】Windows 7 ベータ版実行するシステムに推奨されるハードウェアの最小要件

  • 1 GHz 32 ビットまたは 64 ビットのプロセッサ
  • 1 GB のシステム メモリ
  • 16 GB の空きハード ディスク領域
  • 128 MB のメモリを搭載した DirectX 9 をサポートするグラフィックス (Aero テーマを有効にする場合に必要)
  • DVD-R/W ドライブ
  • インターネット アクセス (ベータ版のダウンロードと更新プログラムの入手に必要)

ダウンロードしたDVDイメージをマウントして、インストール開始
windows7_is.png
多少、カスタマイズやソフトをインストールしています。
windows7_ss.png
VirtualBoxの設定
windows7_vb.png

Internet なぜ郵便番号を入力させるのか

2009年1月10日 | Internet | コメント (0)

Yahoo!のトップページにある、天気予報や地域の情報は、ログインしていても、郵便番号を入力しなければ機能しません。登録するときに入力しているのだから、再度入力する必要はないように感じます。

しかも、7桁の入力が必須なのに、情報は大ざっぱなエリアのものです。3桁でも十分すぎる内容です。

IPアドレスと組み合わせて、地域を特定する情報を収集しているのか、広告の精度を上げるために利用しているのか、ちょっと怪しげに感じます。

単に情報の連携ができないのかもしれません。それぞれ開発チームは違うでしょうから、個人情報が流出しないために慎重になっているのかもしれません。

General 庶民のミニノート

2009年1月 8日 | General | コメント (0)

ネットでは盛り上がるけど、実際に発売しても売れ行きが良くないのが、小型のノートパソコン。しかし、最近、パソコンに詳しくない人でも、小型のノートパソコンが話題に上がるようです。

以前は、性能が劣るのに価格が高いのが敬遠する理由。性能といっても、CD-ROMドライブやFDドライブなどがないなどの理由です。数年前は、CDやFDがないと不便。CDなどは、インストール以外にはほとんど使うことはないのですが、それでもないとダメなようです。

また、店頭で実際に見ると、文字が小さく、目が悪くなりそうなどとも言われました。キーボードも小さいので、やはりモバイル中心なのですが、実際にはバッテリーの駆動時間も短いので、実用的ではないというのが実情でしょう。

価格が高いため、サブではなく、メインの買い換えを考えるので、一通りそろっていないと困るというのが大きな理由です。結局、使い道は、モバイルではなく、机上で使うのがメインです。

ところが、最近の傾向は少し変わってきました。価格が5万円台からと安いのが出回っています。バッテリーの稼働時間が長くなっているし、USBメモリの普及で、CDやFDを使わなくなっているのも大きな理由でしょう。

周りの話に耳を傾けると、安いことに加え、テレビが見れることや、携帯電話を接続すればインターネットも可能という点が魅力だそうです。オフィスソフト以外の付加価値が重要視されているようです。

テレビやインターネットだと、携帯電話でも可能ですが、やはり携帯電話だと小さすぎで、キー入力が不便なのでしょう。ミニノートくらいがちょうどいいかも。

庶民のミニノートは、家電扱いにどれだけ近づけるかがポイントでしょう。

Macintosh iLife '09の新機能 Faces Places

2009年1月 7日 | Macintosh | コメント (0)

日本版では、『人々・撮影地』となっていますが、『Faces Places』の方がピンときます。発売になったばかりのiLife '09に含まれるiPhotoの新機能です。globeの名曲ではなく...。

Facesは、つまり顔認識です。フォトライブラリの中から、同じ顔の写真を探し出し、名前をつけておくことができます。顔認識自体は、テレビなどで見たことがあるのですが、実際に自分のフォトライブラリ内で可能になるとは、時代の流れに驚きです。

Placesの方は、GPS機能がついたデジカメで威力を発揮するのですが、こちらもGPSの位置情報を利用して、便利に活用しています。

Macintosh マック版Picasaが登場

2009年1月 6日 | Macintosh | コメント (0)

写真管理ソフトとして有名なPicasaのマック版が登場しました。ベータ版ですが、軽快に動作しています。

写真管理ソフトといえば、マックにはiPhotoが付属しているし、キヤノンのカメラを購入すれば、ImageBrowserが付属しています。それぞれ便利に使えています。

Picasaは、ハードディスク内の写真を含む画像ファイルをすべてリストアップしてくれます。実行してみると、不要なファイルが見つかったりします。まあ、不要な写真を削除しても、Picasa自体のファイルサイズを超えることはないでしょうから、ハードディスクのお掃除というわけではないでしょう。

Software フリーソフトを使わない理由

2009年1月 2日 | Software | コメント (0)
フリーソフトを使わない理由ベスト5とは? - All About

第5位:以前にフリーソフトを使って酷い目に遇って懲りたから
第4位:PCにあまり多くのソフトをインストールしたくないから
第3位:自分にとってベストなソフトを探すのが面倒だから
第2位:動作が保証されず自己責任で使うのが怖い
第1位:特に必要を感じない

自宅で常用するソフトとして、ブラウザ・メールソフト・2chブラウザ・エディタは、フリーソフトを使用しています。画像処理はPhotoshop Elementsと市販品を使っていますが、これとオフィス以外は、フリーソフトが多いです。

職場では、オフィス製品が主になるので、フリーソフトの出番は少ないです。エディタとターミナルソフトくらいです。確かに事務仕事しかしていなければ、フリーソフトがなくても困らないでしょう。

最近のVectorのランキングを見ると、YouTube、ニコニコ動画などに関連したソフトが多数ランキングされていました。動画関連の娯楽系が主流ということになりそうです。ファイル共有に関連すると思われるフリーソフトも多いです。

つまり、Windowsを便利に使おうというカスタマイズ系や補助機能系は、上記の使わない理由から使われなくなっているのでしょう。

Blog ポットチェッカー

2009年1月 1日 | Blog | コメント (0)

最終巡回日を表示するそうです。Google、Yahoo!、MSNの3つがそろっています。
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
Googleボットチェッカー

Hardware 年を越せないパソコン

2009年1月 1日 | Hardware | コメント (0)

本体の不具合で年を越せないパソコンや、2000年問題で1900年に戻るかもしれないなど、年越しの不具合を見聞きしている世代は、年をまたがって稼働せずに、一度電源を落としたり、再起動するようにしている人も少なくないのかもしれません。