MovableType ウェブページのトップをフォルダ内へ

2009年3月 8日 | MovableType | コメント (0)

MovableTypeのウェブページ機能で、トップレベルのフォルダがルートになるため、ファイルが散らばって美しくありません。

フォルダを作成して運用すれば、サブフォルダ内に入れることはできますが、一つ作業が増えるので面倒です。

解決策は案外簡単で、「アーカイブテンプレート」の「ウェブページ」のアーカイブパスがfolder-path/file-basename.htmlとなっているのをxxx/%-c/%-fとします。xxxには任意のフォルダを指定します。

こうすれば、ウェブページ作成で、ルートを指定しても、自動的にxxxの中に収まります。

MovableType ウェブページをソートして表示

2009年3月 6日 | MovableType | コメント (0)

MovableTypeのウェブページがコード順になっているのをどうにかしたい。
検索しても、タイトルに加工するなどの手段が書かれているのが多いのですが、
ソートの方法を指定できるので、概要を使っていないのなら、

<mt:Pages sort_by="excerpt" sort_order="ascend">

で、並べ替えが自由自在になります。

MovableType MovableTypeでバックアップ

2009年3月 3日 | MovableType | コメント (0)

xreaサーバーに設置したMovableTypeで、管理メニューのバックアップを実行。
どうやらFTPではアクセスできない/tmpに書き込んでしまうようで、容量不足になってしまいました。

CGIを使って、/tmpの中身を削除しようとしたのですが、容量不足なので、アップロードもできません。

検索をした結果、解決策が...。

まず、xreaの管理メニューから、「ホスト情報登録」で「SSH登録」をクリック。
ターミナルソフトから、「ssh username@s000.xrea.com」(usenameと000は変更)として、ログインします。
「ls -l /tmp」で中身を見て、「rm *.JPG *.jpg」などと削除を実行。

無事削除完了!!

【追記(2009/03/06)】
mt-config.cgiに
TempDir /virtual/tpot/tmp/mt/
などと、指定するといい。

Hardware マイクロSD

2009年3月 1日 | Hardware | コメント (0)

アダプタ付きのマイクロSDを購入しました。4GBで1280円です。
マイクロSDを必要とする機器は持っていないのですが、これだと差しっぱなしにしても邪魔にならないので、何かに使えないものかと思ったわけです。
作業領域に使うか、本格的にデータ保管に使っても大丈夫なものか、様子を見ながら考えていこうと思います。
しかし、かなりの温度になります(触れるほどの温度ですが)。あくまで一時的に差して使うものなのかと思ったりもします。
IMG_1371.JPG