General Google依存症

2009年12月 6日 | General | コメント (0)

先日「Google日本語入力」が発表され、ATOKから乗り換えて使っています。膨大な単語量で、ストレスなく使うことができます。

以前からGmailにメールが転送されるようにして、RSSもGoogleリーダーで閲覧。ブラウザで多くの作業が事足りるようになってしまっています。もちろんブラウザはGoogle Chromeです。

最近は、文書もGoogleドキュメントを利用し始めています。Officeソフトを使っていますが、自宅内のどのパソコンに保存したか、あるいはどのフォルダに保存したかを覚えていない時があります。メモ程度のものならGoogleドキュメントの方がさっと取り出すことができそうです。

GmailもGoogleリーダーもGoogleドキュメントも検索が強力。ローカルのソフトだと案外、検索に時間がとられます。

Google日本語入力が対応すれば、このままGoogle Chrome OSに移行してもいいんじゃないかと思うほどです。

しかし、頻度が低いながら、音楽ファイルの管理や年に何度かの動画編集など、専用ソフトに頼ることがあります。Google Chromeが動くのでGoogle Chrome OSである必要はないのです。

いずれにしてもGoogle依存症なのは間違いないでしょう。

Macintosh マックのターミナルでSMART

2009年12月 1日 | Macintosh | コメント (0)

GUIでハードディスクをチェックするソフトはありますが、ターミナルでSmartmontoolsを動かしてみます。

手順はこちらですが、英語で書かれています。
Download - smartmontools

ソースのダウンロード
Browse S.M.A.R.T. Monitoring Tools Files on SourceForge.net

以下を実行
tar zxvf smartmontools-5.38.tar.gz
cd smartmontools-5.38
./configure
make
make install

しかし、これでは、パスが通っていない場所にインストールされるので、
vi .bash_profile

以下の1行を追加します。
export PATH=$PATH:/usr/local/sbin

【関連記事】
[E] Linuxで使用しているハードディスクの故障を予測する