Software 総合情報管理ツール Agenda バージョンアップ (Ver.5.2/R.96)

2014年8月28日 | Software | コメント (0)

■ソフトの概略
カレンダー・アウトラインプロセッサ・URL管理・プロジェクト管理・電光掲示・時報・アラーム・ラウンチャ・Windowsの使用履歴やインターネットの接続履歴など、様々な情報を一括管理できるソフトです。便利な機能を搭載したエディタと検索機能で、自在にデータベース化できます。

◆Agenda Version 5.1/R.95a [2011/02/01]
○マウスホイールのスクロールに対応。

◆Agenda Version 5.2/R.96 [2014/08/28]
○山の日に対応。2016年8月11日以降。

Oceansoft Library - 総合情報管理ツール Agenda

iPhone 2年縛りの更新月

2014年8月23日 | iPhone | コメント (0)

携帯電話の所持期間が短いので、初めての2年縛りの更新月を迎えようとしています。ネットではなかなかわからないので、auショップに行ってきました。

現在、月に5039円ですが、そのまま2年目以降も使うと、6948円にアップ。アップするのはわかっていたことですが、増税でより上がった印象に。さらに、新しいiPhoneに買い換えると、8000円を超えます。

実は、電話機能はほとんど使わないし、パケットも月に0.2G程度。維持費ほどに活用していないわけです。

MVNO? MNP? さあ、どうしよう。

今持っているのは、au版iPhone4S。MVNOにするにはKingMobileのSmartKingというものを使うと、SIMロックを解除できるそう。ナノSIMに下駄を履かせておけば、あとから新しいiPhoneに買い換えればいいわけです。MVNOにMNPすれば、月に2000円以下に抑えることができます。

問題は、キャリアメールが使えなくなること。PCメールを拒否設定している人が案外いるんですね。そういう人には、未読スルーですかね。

Modefy フォームのチェックボックス

2014年8月22日 | Modefy | コメント (0)

PHPでチェックボックスを設置する場合、チェックボックスだけだと、チェックが入ったものしか取得できません。そこで、ネット上では、よくhiddenで同じものを用意する技が紹介されています。

それを応用し、用意されたアイテムにチェックが入っているかどうかがわかるようにしてみました。

例えば、下記のように$itemという配列を用意し、これらにチェックが入っているかどうかを調べたいと思います。

$item = array('1', '2', '4', '6', '8');

チェックボックスのnameは配列に、並行してhiddenでアイテムを埋め込んでおきます。

$i=1;
for ($i=1; $i<5; $i++) {
echo '<input type="hidden" name="test_item['.$i.']" value="'.$item[$i].'">';
echo '<input type="checkbox" name="test['.$i.']" value="'.$item[$i].'" checked>'.$item[$i];
} else {
echo '<input type="hidden" name="test_item['.$i.']" value="'.$item[$i].'">';
echo '<input type="checkbox" name="test['.$i.']" value="'.$item[$i].'">'.$item[$i];
}

データを取得する側。

// まずチェックボックスの内容を取得。
$data1 = $_POST["test"];

// チェックボックスの内容を見て、チェックが入っているものに 1 を代入する。
foreach ($data1 as $chkd) {
$chk[$chkd]=1;
}

// hiddenのほうは、アイテムのすべてが格納されています。
$data2 = $_POST["test_item"];
foreach ($data2 as $item2) {
// 中身を除くと、$item2にはアイテムが入っていて、$chk[$item2]には、チェックされていたら1、チェックが入っていなかったら0が入っている。
echo $item2.' -> '.$chk[$item2].'<br>';
}

アイテム名でチェックを確認できるようにしてあるのが、ポイントです。