Macintosh マックとWindowsの違い

2014年11月21日 | Macintosh | コメント (0)

マックとWindowsの違いを説明するのは難しいのですが、最近はiPhoneを使う人が増えているので、「iPhoneが使いやすいと思うなら、マックはその感覚でパソコンを使うことができ、使いやすいと感じるのではないか」と説明したら伝わるかな? と思っています。

アンドロイドからiPhoneに移行する人は身近に結構します。iPhone同士だと電話番号のメッセージ送信も無料になるので、格安SIMを使う私にとっては助かります。パソコン(もちろんマック)から大量の写真を送ることもできます。

写真やメッセージの扱いがシームレス。Windowsしか知らない人には別世界の使いやすさではないかと思います。iPhoneとWindowsパソコンだと、アンドロイドレベルでしかないですから、iPhoneを使う意味が半減していると思うのです。

マックに興味を示す人からまず質問されるのは、ワードやエクセルは? というものです。ワードやエクセルは、最初のバージョンはマック版が先だということは、まあ知らないでしょうね。実はWindows版よりも便利です。フォントが見やすく、使い勝手がいいです。2003年以前のワードやエクセルが使いやすかったという人は、メニューがそのまま残っているマック版は、違和感がありません。

そういえば、マックを使っていて、時々言われるのが、「トラックパッドって使いづらくない? マウス無しでよく使えるよね」というもの。私もWindowsパソコンを使うときはマウスです。でもマックだと、トラックパッドのほうが使いやすいです。マック用にマウスも用意しているのですが、使っているうちに、Windowsはマウス、マックはトラックパッドを使っています。他人に言われて、意識せず使い分けていたことに気づきました。トラックパッドの使い勝手は心地良いくらい使いやすいのです。

ムービー編集ソフトも最初から入っていて、それが簡単で大変使いやすい。ウイルスの感染率も圧倒的に低い。逆になぜWindowsパソコンを使うのか?が不思議に思うくらいです。

Macintosh MacBook買い替え計画

2014年11月20日 | Macintosh | コメント (0)

排気ファンの調子が悪かったMacBook(2008モデル)でしたが、自分で分解して掃除したら調子が良くなりました。

13インチのMacBook Airか、13インチMacBook ProのRetinaを買おうと思って比較していたときのメモ。

・メモリを8GBと同じにするとProが2万円高い。
・一番厚いところの厚さはあまり変わらない。1.7mmと1.8mm。
・重さは、Airが1.35kg、Proが1.57kgとそれほど変わらない(かな?)。
・バッテリーは、Airが12時間、Proが9時間。1日9時間も使わない?
・Proには、HDMIポートが付いている。
・ストレージは128GB。それってiPhone6の最大容量と同じじゃないか。

今のMacBookは6年半使っていて、最新OSにも対応していないので、それを理由に買い替えしてもいいんですけどね。

iPhone iOS版Officeのダウンロードランキング

2014年11月 9日 | iPhone | コメント (0)

iPhone、iPad向けのOfficeがリリースされました。かなりファイルサイズが大きめのアプリですが、互換性も高そうですし、Dropboxと連携することで、Dropboxに保存済みのファイルがすぐに使い始めることができるのもうれしいです。

IMG_2903.pngさて、AppStoreではすでにランキングの上位となっていますが、この順位に目が行きました。1位がExcel、2位がWord、3位がPowerPointとなっています。これがiPadやiPhoneにおけるニーズの差なのではないかと思うのです。

まず3位のPowerPointですが、アップルにはKeynoteがあり、すでにこちらを使っている人が多いのではないかと思います。iPadやiPhoneでPowerPointを使う人は少ないのかもしれません。

WordやExcelは、職場で共有される可能性もPowerPoint以上に高く、アップルのPagesやNumbersとの互換性や使い勝手の違いがあり、PowerPointよりもダウンロードされたのでしょう。

その中で、Wordは文章を入力するだけなら、とりあえず他にもアプリはありますが、Excelは、iOSアプリに使いやすいものがなかなかありません。Google Driveのスプレッドシートは使っていくと、Excelのような使いやすさがなく、ニーズは高かったものと予想します。

仕事で一番使われているのは、おそらくWord、Excelの順であると思いますが、iOSアプリとして使おうとする際に、Excelのほうがランキングが高かったのは、そんな事情が絡んでいると考えてみました。