iPhone カメラアプリ

2015年11月 7日 | iPhone | コメント (0)

IMG_3081.pngスクエアフォーマットで位置情報を残すことができるカメラアプリを求めて、今までいろいろ試してきました。しばらくはProCamを常用していたのですが、そんな中、iOSのバージョンアップとともにスクエアフォーマットの採用があり、iOS9では、スクエアを選択した後、再度起動したときに選択したものを記憶してくれるようになり、使い勝手も向上。

標準アプリということで、高度な設定はありませんが、そもそもそこまでのことは求めていなかったので、起動も軽い標準のカメラアプリを使うことにしました。

iPhone AppStoreダウンロード時のパケット料金が無料のSIM

2015年10月 4日 | iPhone | コメント (0)

iPhoneやiPadのアップデートは、自宅のWi-Fiでおこなうのですが、問題は職場に置きっぱなしのMacbook Air。OSXのアップデートはギガ単位になることもあるので、iOS端末と比較して、モバイルルーターの容量を消費します。現在WiMAXで、いろいろ使って、月10GBを軽く超えてしまっています。

FREETELから発売予定のSIMが、AppStoreダウンロード時のパケット料金が無料になるということですが、これをモバイルルーターに挿して、OSXのAppStoreにも対応しているのなら、すごくありがたい。
ipsim.jpg
AppStoreダウンロードの判断をどのようにおこなうのかが気になるところ。それからiOSのAppStoreとOSXのAppStoreの関係。

公式発表がでるか、そうでなくてもきっと人柱さんが出てくるはず。情報を待ってみたいと思います。

【追記(10/15)】
ルーターなどをかませた場合は、AppStore分は有料となるそうです。

iPhone iOSとGoogleカレンダーの同期

2015年10月 4日 | iPhone | コメント (0)

Googleカレンダーや連絡先が、iPhoneやiPadの付属アプリのカレンダーや連絡先と同期しない場合のチェックポイントがいろいろとネットで紹介されていますが、それでも解決しない場合があります。GoogleのサイトでもAppleのサイトでも、同期の仕方が紹介されていますが、それではダメな場合もあります。

確実に同期をするには、CalDAVやCardDAVを利用するのが一番早いかもしれません。Googleの推奨は、このCalDAVやCardDAVを利用する方に移行したとネットで読んだような気がします。新しい端末を用意した時は、Exchange同期はサポートしないとか(動いているものもあるのですが...)。

設定アプリの「メール/連絡先/カレンダー」を開き、「アカウントの追加」を選択します。そして、「Google」ではなく、「その他」を選択します。
IMG_3046.png
連絡先は「CardDAVアカウントの追加」、カレンダーなら「CalDAVアカウントの追加」を選択します。
IMG_3047.png
サーバーには「google.com」
ユーザー名には「@gmail.com」をつけたメールアドレスを。
パスワードは、二段階認証の場合はアプリのパスワードを。
説明欄は、「Google(CardDAV)」とか「Google(CalDAV)」とかとしておきます。

【関連記事】
[E] Googleカレンダーの同期

iPhone Apple Store Appの対象がiOS8以降に

2015年8月14日 | iPhone | コメント (0)

8月13日のお昼ころは、普通にアクセスできていたのに、夕方に起動すると、アップグレードすれというメッセージが表示されるだけになりました。特別アプリのアップデートがおこなわれたわけではないのですが...。
IMG_6790.png

iPhone Lightning L字型コネクタ

2015年3月15日 | iPhone | コメント (0)

iPadを横で使うことが多く、ケーブルが邪魔だと常日頃感じていました。そこで、USBの延長ケーブルを購入し、短めのLightningで買い替えの出費を抑えようと工夫していました。

ある日、寝転がりながらiPadを使っていて、そのまま......。

気付けば、ケーブルの根元がこんな感じに。
IMG_6353.jpg

L字型コネクタのLightningケーブルが最近登場しましたが、これですよ、これ。近所のショップにはまだ店頭に並んでいませんでしたが、なぜ今までなかったのか。
iPhoneを横持ちしても邪魔にならない『L字型コネクタ Lightningケーブル』 | AppBank
2015-03-15lzi4.jpg

似たようなものに、USBコネクタ側がL字のものがあるようです。今のところ私には用途が思いつかないのですが、間違って購入しないようにしないと。
4531465034058l.jpg

iPhone 地図アプリの便利な使い方

2015年1月 7日 | iPhone | コメント (0)

スマートフォンの地図アプリは、近隣のお店を調べたり、目的地までの案内をしてくれたりと、とても便利です。地図アプリにもいろいろありますが、曖昧なキーワードでもうまい具合に調べてくれるのが、Googleマップです。膨大なデータベースを持っているGoogleだからできることなのでしょう。

パソコンのGoogleマップで調べた履歴が、スマホに自動で同期する機能も便利です。調べるときはパソコンで、あとはスマホで案内させるという使い方。

車にカーナビが付いていても、一度Googleマップで調べてみるといいです。メイン道路の渋滞状況が表示され、情報を加味したルートを案内してくれます。また、公共交通機関を使う場合も、JRや地下鉄にも対応し、何時何分の地下鉄に乗ればいいかもわかります。

さらに徒歩モードにすると音声案内だけでなく、バイブで案内する機能があります。スリープにしておいても、右は「ブルッ、ブルッ」、左は「ブルッ、ブルッ、ブルッ」と教えてくれます。画面を見ながら歩かなくて済むので、歩きスマホ防止にもなります。

iPhone iOS版Officeのダウンロードランキング

2014年11月 9日 | iPhone | コメント (0)

iPhone、iPad向けのOfficeがリリースされました。かなりファイルサイズが大きめのアプリですが、互換性も高そうですし、Dropboxと連携することで、Dropboxに保存済みのファイルがすぐに使い始めることができるのもうれしいです。

IMG_2903.pngさて、AppStoreではすでにランキングの上位となっていますが、この順位に目が行きました。1位がExcel、2位がWord、3位がPowerPointとなっています。これがiPadやiPhoneにおけるニーズの差なのではないかと思うのです。

まず3位のPowerPointですが、アップルにはKeynoteがあり、すでにこちらを使っている人が多いのではないかと思います。iPadやiPhoneでPowerPointを使う人は少ないのかもしれません。

WordやExcelは、職場で共有される可能性もPowerPoint以上に高く、アップルのPagesやNumbersとの互換性や使い勝手の違いがあり、PowerPointよりもダウンロードされたのでしょう。

その中で、Wordは文章を入力するだけなら、とりあえず他にもアプリはありますが、Excelは、iOSアプリに使いやすいものがなかなかありません。Google Driveのスプレッドシートは使っていくと、Excelのような使いやすさがなく、ニーズは高かったものと予想します。

仕事で一番使われているのは、おそらくWord、Excelの順であると思いますが、iOSアプリとして使おうとする際に、Excelのほうがランキングが高かったのは、そんな事情が絡んでいると考えてみました。

iPhone 格安SIMのスピード

2014年10月15日 | iPhone | コメント (0)

docomo回線を使った格安SIMでの運用開始から1週間。特に不満もなく、極普通に使っています。

そこで、なんとなくネットワークのスピードテストをしてみました。
IMG_6112.png
画像内のデータの1番上は、自宅のADSL。2番目と4番目が格安SIMの3G回線。iPhone4Sを使いまわしているので、LTEではありません。3番目が職場に置きっぱなしのWiMAX。

なんとまあ、うちのADSLは、3G回線より少し速い程度のスピードしかありません。しかし、pingの値が速いので、ブラウザでいろいろなサイトを見ている限りは、自宅のADSLのほうが速く感じます。WiMAXは、pingの反応が悪いのですが、一度ダウンロードが始まると自宅の回線よりもはるかに速いです。

逆に言うと、ADSLに近いスピードの3G回線。多くの人はLTEに移行しているので、3G回線は空いているのかもしれません。

ADSLが2,880円、WiMAXが3,420円、そしてスマホが1,600円と、ネット通信費は合わせて、余裕で1万円以下。とてもビンボーチックです。

iPhone Hop - メッセージアプリ風のメールアプリ

2014年10月14日 | iPhone | コメント (0)

メッセージアプリやチャットのように一つのスレッドで、特定の人との会話の流れを表示するメールソフトとして、Hopというのが注目されているようです。iPhoneにもiPadにも対応しています。

早速ダウンロード。以前は順番待ちだったようですが、現在はすぐに使いはじめることができるようです。

ガラケーからのメールは文字化け。文字コードの関係でしょう。日本語のことを考慮していない処理がいくつかあるようです。また、同じメールが3つ表示されていたり、いろいろ「おや??」ってことがあり、使うのはやめることにしました。

メールやメッセージは、相手がいることですから、安易に飛びつくわけにはいきません。結局標準のメールアプリやメッセージアプリ、それからLINEやFacebookメッセンジャーを中心に使うことになりそうです。
IMG_6110.png

iPhone Googleゴーグル

2014年10月13日 | iPhone | コメント (0)

iPhoneで撮影した画像で検索できるGoogleゴーグル(Google Goggles)機能が便利だったのですが、2014年5月に、使用者が少ないとの理由で、機能が削除されていました。機能が見当たらず、検索して知った事実。

QRコードやパッケージの写真でも検索でき、認識率も高いと感じていたのですが、GoogleアプリやChromeでも、カメラアイコンが目立たず、この便利さを知る人は少なかったのかもしれません。裏技的な扱いにしかなっていなかったということでしょう。そもそも頻度の高い機能ではないかも。それでも、もっとPRしていれば、使用者はもっといたことでしょう。

敢えて削除するということは、維持するにも費用がかかるということでしょうか。機能削除は非常に残念です。

iPhone 公衆無線LANの設定

2014年10月11日 | iPhone | コメント (0)

BIC SIMを購入すると公衆無線LANのWi2が利用可能です。パケットの節約にもなりそうです。

SIMが入ってきたパッケージに書いてあるICCIDを使い、最初に購入した時のパッケージにある案内のプリントに従って設定をします。

Wi2Connect4をインストールし、プロファイルをダウンロードします。Wi-FiモデルのiPadや契約切れiPhone4にもインストール可能なので、家で余っている機器も外でWi-Fiができるようになります。
IMG_6105.png
auで使えた公衆無線LANよりも扱っているアクセスポイントが多く、BBモバイルやUQ Wi-Fiにも対応しています。
IMG_6103.png
IMG_6104.png

iPhone KingmobileのSIM認識

2014年10月 8日 | iPhone | コメント (0)

KingmobileのSIMロック解除アダプタを使って、au版iPhone4SをIIJmioで運用する計画。

SIMが送られてきて、早速作業開始。

公式サイトの手順通り進めるのですが、「不正なSIMです」とか「圏外」などと、うまく電波を拾わずに苦戦しました。

iPhone本体の「ネットワーク設定をリセット」をしたり、アクティベートSIMを使ってリセットしたり、もちろん再起動もしましたが、どうもうまくいかない。いろいろ探した結果、アマゾンのカスタマーレビューにヒントがありました。

「もともと刺さっていたauのSIMを入れてみる...」

一度、auのSIMを入れて、そして、SIMロック解除アダプタを履かせたIIJmio(docomo)のSIMを入れると、なんとめでたく認識しました。
IMG_6101.PNG
ただし、私のところにあるアダプタだと、公式ページの画像と少し異なり、再起動するようにメッセージに書かれています。
IMG_6098.PNG

iPhone auからIIJmioの手続きの流れ

2014年10月 7日 | iPhone | コメント (0)

10月1日(水)19時
 IIJmioにネットを通じて申し込み
10月2日(木)15時
 本人確認手続きが完了
10月4日(土)20時
 MNP転入による電話番号停止予定のお知らせ
10月5日(日)11時
 au携帯電話の停止
10月5日(日)17時
 SIMが東京から発送
10月6日(月)6時
 ご利用開始日確定のお知らせ(10月7日利用開始)
10月7日(火)3時
 SIMが札幌に到着
10月7日(火)10時
 SIMが自宅に到着

今回の場合、申し込みから5日目にauの番号が停止し、7日目にSIMが送られてきました。
荷物の到着が台風で遅れるかと思ったのですが、到着予定日にきちんと到着しました。

iPhone auからIIJmioへ移行

2014年10月 2日 | iPhone | コメント (0)

現在、iPhone4S(32G)を、auのプランSSシンプルで、月に5,039円の支払い。今月が更新月なのですが、11月以降は、本体分割支払金の1,257円がなくなる代わりに、毎月割の3,148円がなくなり、6,948円となるとのこと。約2,000円のアップ。これじゃあMNPでどこかへ行ってくださいと言っているようなもの。

ケータイからはほとんど電話をしないし、Wifiでの使用が多いのでパケットも月に0.2GB程度。iPod touchでもいいじゃないかというほどの使い方です。

そこで、MVNO(格安SIM)を考えました。いろいろある中から、IIJmioの『みおふぉん』を選択してみました。税込みで月1,728円の支払いとなります。

購入したのは、『BIC SIM音声通話パック』で3,229円。auからのMNP転出手数料が2,000円。それからとりあえず今使っている端末を使うので、KingmobileのSIMロック解除アダプタが1,728円かかりました。さらに本体の買い替えを考え、nanoSIMにしたため、nanoSIMからmicroSIMの変換アダプタも。移行するための費用がかかりますが、月々の支払を考えるとすぐに元はとれます。

2年間で12万円の節約。

iPhone 2年縛りの更新月

2014年8月23日 | iPhone | コメント (0)

携帯電話の所持期間が短いので、初めての2年縛りの更新月を迎えようとしています。ネットではなかなかわからないので、auショップに行ってきました。

現在、月に5039円ですが、そのまま2年目以降も使うと、6948円にアップ。アップするのはわかっていたことですが、増税でより上がった印象に。さらに、新しいiPhoneに買い換えると、8000円を超えます。

実は、電話機能はほとんど使わないし、パケットも月に0.2G程度。維持費ほどに活用していないわけです。

MVNO? MNP? さあ、どうしよう。

今持っているのは、au版iPhone4S。MVNOにするにはKingMobileのSmartKingというものを使うと、SIMロックを解除できるそう。ナノSIMに下駄を履かせておけば、あとから新しいiPhoneに買い換えればいいわけです。MVNOにMNPすれば、月に2000円以下に抑えることができます。

問題は、キャリアメールが使えなくなること。PCメールを拒否設定している人が案外いるんですね。そういう人には、未読スルーですかね。

iPhone auとSoftbankのメール比較

2012年9月14日 | iPhone | コメント (0)

ソフトバンクのiPhone用のi.softbank.jpは、1通あたり1Mバイト。
auのezweb.ne.jpほうは、1通あたり3MBです。

両社とも、保存期間は無制限ですが、メールボックス容量200Mバイト(最大5,000件)という制限があります。
ただし、auのメールアドレスをMMSで使用するときは、保存容量は12MB(保存期間30日、保存件数500件)となるようです。

さて、メールの仕様なのですが、ソフトバンクのi.softbank.jpはIMAPで、簡易プッシュがされます。auは、プッシュがおこなわれるリアルタイム通知の場合は、Exchangeのシステムになりますが、IMAP運用も可能です。その場合は、プッシュはおこなわれない仕様になっています。

IMAP運用をすると、パソコンのメールソフトから、auのメールアドレスを使って送信できます。相手が携帯電話のメールアドレス以外を拒否に設定しても、auのサーバーを経由しているので、きちんと相手に届きます。

IMAP運用では、プッシュがないのは不便ですが、auにはSoftbankにはない、メール転送機能があります。プッシュがおこなわれるメールサービスに転送してしまえばいいわけです。しかも、保存容量や保存件数を気にしないで、過去のメールを保持しておくことができます。

プッシュもそうですが、メール転送機能があれば、ウェブのGmailから返事を書くことも可能です。送信サーバーをauのものにすれば、同様に相手に拒否されることもありません。職場や出先で、メールソフトが使えなくもOKです。

また、MNPなどで、キャリアを変えるとき、当然以前のメールボックスにはアクセスできなくなります。なので、別のメールアドレスに転送するのは非常に便利な機能となります。ソフトバンクには、メール転送機能がないので、IMAPを使って、手動でコピーをするか、IMAPを操作するスクリプトを利用することになります。

私は現在、auのメールは、Gmailに転送し、Gmailアプリを使っています。auのメールアドレスにメールが来ると、Gmailアプリからプッシュ通知が来るので、メールアプリを開き、メールを閲覧しています。もちろん、Gmailアプリで閲覧してもいいわけです。必要に応じて、パソコンのメールソフトやウェブのGmailを使って返信します。

iCloudのメールアドレスを利用してもいいですが、無料の5Gバイトでは、その中でバックアップの容量も消費されるので、Gmailのメールのみで10GBのほうが安心ですね。

パソコンとの連携を考えると、ソフトバンクよりauのほうが便利です。そんな点もキャリア選択の条件になるのではないでしょうか。

iPhone Googleカレンダーの同期

2012年9月13日 | iPhone | コメント (0)

iPhoneを買い換えたとき、Googleカレンダーが同期しないで戸惑うことになります。検索してみると、同期の設定があるようで、端末ごとに許可をする必要があるようです。

https://m.google.com/sync/settings/iconfig/device

IMG_1426.PNG