Mac OS X TigerとSpotlight

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

「Googleデスクトップ検索」は、大変便利です。
Windowsはメインではなくなったので、ちょっと使っただけですが、
ファイルの探し物をするとき、威力を発揮します。
Googleで検索をするように、その文書に入っているはずの単語で検索するだけで、
ファイルを探してくれます。

それと同様の機能がSpotlightなので、非常に期待が大きいです。
Microsoft Officeのファイルも対象です。

ただし、対象とならない種類のファイルもあり、
今後、それぞれのソフトメーカーの対応が期待されます。
「Googleデスクトップ検索」と違い、OSの標準機能なので、
少なくとも次のバージョンアップでは対応してくると予想されます。
そうでないとTiger対応とは言えないのではないかと思うのです。

もう一つ気になるのは、Microsoft OfficeのTiger対応はまだ確認できていないということ。
急がないのであれば、夏辺りにバージョンアップがいいのかもしれません。

« 検索エンジン | OpenOffice.orgが使えない理由 »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: