MRTGでサーバーの監視

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

サーバーってディスプレイを消して、そのままなので、元気に動いているのか、なんとなく実感がわきません。
そこで、MRTGを使って、CPU使用量やメモリーの空きなどをモニターすることにしました。

参考にしたサイト(1)
ネットワークトラフィック監視ツール導入(NET-SNMP+MRTG)
http://fedorasrv.com/mrtg.shtml

上記のサイトの手順で設定していきます。
いろいろサイトをあさったのですが、このサイトがわかりやすかったです。

ただし、TurboLinux7Serverの方は、インストールする必要があり、
下記サイトを参考にしました。

参考にしたサイト(2)
MRTGによるトラフィック監視
http://www.fmmc.or.jp/~fm/nwmg/TL6.1Svr/secure/scuretools3.html

インストールの簡単な手順のメモを残しておきます。

cd /tmp
wget http://www.boutell.com/gd/http/gd-2.0.33.tar.gz
tar zxvf gd-2.0.33.tar.gz
./configure --with-gd-lib=/usr/local/lib --with-gd-inc=/usr/local/include
cd gd-2.0.33
./configure --with-png --without-freetype --with-jpeg
make
make install

wget http://people.ee.ethz.ch/~oetiker/webtools/mrtg/pub/mrtg-2.12.2.tar.gz
tar xvf mrtg-2.12.2.tar
gzip -d mrtg-2.12.2.tar.gz
cd mrtg-2.12.2
./configure --with-gd-lib=/usr/local/lib --with-gd-inc=/usr/local/include
make
make install

« リムーバブルディスクのドライブを隠す | Google AdSenseの小切手(2) »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: