人気ブログの条件

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

ふとランキングを見ると、上位のブログに共通点があるのに気がつきました。

■ブログ名が日本語
やはり日本人には日本語が親しみやすいということでしょうか。さらに日本語でインパクトがあるブログ名がついているというのがポイントかもしれません。英語であっても、日本語の副タイトルがついている場合もあります。内容が主なはずなのに、なぜそうなるのかは、よくわかりません。

■アクセスカウンターがない
そもそも、アクセス数を調べたくて、これらのことに気づいたのです。たぶん裏ではアクセス分析はしているのかもしれません。訪問者はアクセス数より内容。ブログの表面にはアクセスカウンターを表示させる意味は少ないです。結局、上位ブログのアクセス数ってわからないままです。

■ブログパーツがない
表示が軽いです。人気のないブログほどブログパーツが多いかもしれません。天気予報や時計、ブログペットなどいろいろなブログパーツが紹介されていますが、訪問者には邪魔なだけ。それより、最近記事一覧、トラックバックやコメントの一覧がわかりやすいなど実用性が重視されています。つまり自分の都合ではなく、訪問者の立場に立ったブログということでしょう。

■シンプルなデザイン
ブログサービスのテンプレートでいえば、一番最初に載っているような一番シンプルなもの。タイトルまわりに画像なんてありません。これも表示の軽さにつながっています。さまざまな広告が貼り付けてあるものも、肝心の記事が見つけづらいということにつながります。サイドバーがないものすらあります。とにかくシンプルなものが多いです。

■専門性がある
全般的に扱っているブログは、案外上位にはありません。コンピュータ全般に関する情報は、ネット上に分散されているので、検索で見つけてブログに辿り着きます。分化した詳細な情報を扱っている方が人気があるようです。リピーターが多いということでしょう。個人の日記が混在するようなものもダメですね。さらにタイトルに、扱う内容が明記されているものの方が親しまれているようです。

« Yahoo!知恵袋の知恵 | HDDにそっくりな外付けHDDケース »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: