ウェブログの動的ページと静的ページ

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

動的(ダイナミック)なページ生成か、静的(スタティック)なページ生成か。

現在、Nucleus(動的)とMovableType(静的)と2種類のウェブログツールを同時進行していますが、一長一短で優越つけがたいものがあります。

動的なページは、アクセス時にページが生成されるので、バラエティ豊かなインタラクティブなページ構成が可能です。
例えば、よく読まれている記事ランキングとか、ナビ機能のように「次のページ」「前のページ」を表示させたり。

ただし、アクセスの多いウェブログだと、サーバーへの負担が大きくなるでしょう。その点では、静的なページは、HTMLを表示させているだけですから。もちろん表示も速いです。

« 豊富なマックのソフトウェア | 初心者向けLinux発売 »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: