間違っているパソコンの省エネ

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

【その1】
パソコンの電源を切っていても、少量の電流が流れています。そこで、電源コードをコンセントから抜いてしまいましょう。これで、年間27円節約できます。

ただし、日付等のバックアップ電池が消耗するので、年間200円程度かかります。

【その2】
ノートパソコンのバッテリーの寿命の低下を防ぐため、使わないときは、外しておきましょう。

ただし、リチウムイオン電池は、放電しすぎると過放電により、二度と充電ができなくなります。交換費用は1万円を超えるでしょう。

« EarlGrey Tearoom ヒストリー | ブログ元年だった2004年 »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: