ブログにしてほしくないサイト

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

手軽なのが受けて、ブログが普及しています。
でも、ブログは一つ一つの記事が単独で存在する場合に最適で、
ページ同士が関連している場合には不向きです。

最近バイクのサイトを多くまわったのですが、
普通のHTMLのサイトが多かったです。
トップページからコンテンツをたどるタイプで、
ツーリング記も古い順が多いです。
初めて訪れた人にとっては、順番に見ることができるので、
これが自然流れです。

ところが、ブログだと記事が連続する場合、
一度先頭の記事を探して、そこからスタートしなければなりません。
実に読みづらいです。

そんなわけで、ブログはブログですが、
従来のHTML作成ソフトも捨てるわけにはいかないですね。
Wikiが普及すれば、Wikiがいいですし、
GoogleのPageCreatorもいいですね。
難しいことなしで、ページ作成ができるので、
Wikiが難しいという方にもお勧めです。

【関連記事】
[E] Google Page Creator

« 32GBのフラッシュメモリ | IntelMacでWindows »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: