FancyURLに変更(Nucleus)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

今ごろになってFancyURLを導入。
NP_CustomURLが話題になっていたのですが、
RewriteRuleを使うなど、こちらのほうがわかりづらく感じたので、
システムでサポートしているFancyURLをやってみました。

やってみるとそんなに難しいわけではありませんでした。
私の場合、いろいろいじっていたので、面倒な部分もありましたが、
シンプルです。

extra/fancyurlsのファイルをnucleusルートにコピー。
fancyurls.config.phpのURLを指定している$CONF['Self']を設定し、
index.phpの$CONF['Self']を空にします。

あとは、グローバル設定のURLモードをFancyに切り替えるだけ。

アクセスしてみておかしいところを直すのですが、
このサイトの場合、
テンプレートで、直接URLを指定している場所があったので、これも修正。
<%sitevar(url)%>?itemid=<%itemid%>

<%itemlink%>
にしました。
たぶん、index.phpを表示しないようにしたときの書き換えだと思います。

ATOMやRSS、Sitemapに多数ありましたが、
デフォルトがどうだったかは調べていません。

他にプラグインで相対パスに設定してあるものは修正。
NP_Counterの画像指定がそうでした。
URLをフルパスで指定して解決。

« ソニー製バッテリーの発火事件(ちょっとまとめ) | CPGのコメントスパム対策 »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: