誰が攻撃しているか突き止めたい

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
誰が攻撃しているか突き止めたい:ITpro

ブロードバンド・ルーターを介さずにパソコンをインターネットに直接つないでいたり,ルーターのポートを開けてLAN内のパソコンをサーバーとして外部に公開したりしていると,毎日のように不審なパケットが何者かによって送りつけられてくる。

インターネット経由で自宅のパソコンを攻撃している攻撃元をIPアドレスから調べるというものですが、攻撃元の出所がわかっても何も手を出せるわけではなく、あまりやろうとはしませんね。

ブログへのコメントスパムやトラックバックスパムもフィルターで除去するだけで、スパムメールもGmailの迷惑メールフィルターで自動で除去します。こういうのがあまりにも多くて、いちいち対処しようとは思わなくなりました。

このような不要なパケットが今のインターネット上には多く行き交っているそうです。確かに迷惑メールはそれ以外のメールの倍ほどに膨れあがっています。ユーザー側の対策で除去しているわけですが、行き交うパケットが減ることにはあまり貢献していません。

プロバイダで、ファイル交換ソフトのポートを閉じたりしていますが、どうにかスパム関連の対策にも着手してほしいですね。まあ、そんな簡単なものではないのでしょうが…。

« Firefoxでブログ用ソースを自動生成 | 内蔵と外付けのハードディスクの速度比べ »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: