DNSサーバにサイバー攻撃

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
主要DNSサーバのトラフィックが急増、サイバー攻撃の兆候の可能性 - CNET Japan

今回の攻撃について、ICANNとSymantecではインターネットへの影響はほとんどなかったとしているが、実際にはISPの1つ、Neustarで通信速度の減速が確認されている。同社では「機能停止ではなく、機能低下と呼ばれる現象だ。機能はいっさい停止していないが、影響は明らかにあった」との見解を示している。

最近、ここのサイトが正常にIPアドレスへの逆引きがうまくできない状態が続いています。この原因も上記のサイバー攻撃によるものでしょうか。

« 架空請求 | カシオの腕時計 OCEANUS »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: