iCab 4.0が登場

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
iCab - Internet Taxi for the Mac

iCab is a web browser for the Apple Macintosh.

icab40.jpg

MacOSX10.3.9以降で動作するウェブブラウザです。アイコンやウインドウの雰囲気もガラッと変わっています。iCabのブラウザテストのページを見ると、どうやらSafariと同じ表示エンジンのようです。以前のバージョンでは結構表示が乱れていたので、今回のきれいさは目を見張るものがあります。

広告ブロックのフィルタ機能やUserAgent偽装機能などと機能も豊富で、環境設定も実に細かく設定することができます。

ただ、フリーバージョンとして使用する場合、起動時に「お金を払え」のウィンドウが表示され、まるでシェアウェアの未送金状態のようです。FirefoxやOperaのようにフリーソフトにして、検索広告で収入を得た方が儲かるような気がします。実際Firefoxの収入は相当のものです。ぜひとも機能制限なしのフリーソフトとして公開してほしいと思います。

« ページトップのナビバー | 人気コンテンツのランキングを表示(WordPress) »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: