PDFを一太郎やWord文書へ変換

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
ジャストシステム、PDFソフトシリーズ「JUST PDF」5製品を発売 | パソコン | マイコミジャーナル

既存のPDFファイルをExcelや一太郎、Word文書に変換する機能を提供する。PDF内の文字データのテキスト抽出はもちろん、OCR機能により画像データからテキストベースのデータへの変換も可能となる。

マックやLinuxでは、PDF作成は標準機能なのに、なぜWindowsは有料なのだろう。一応フリーソフト(体験版?)は存在しますが、インストールするなどの手間が必要。閲覧もWindowsの場合は、Adobe Readerなどの閲覧ソフトが必要になります。

ジャストシステム(Justsystem)から発売になったJUST PDFは、PDFから一太郎やWord文書に変換できるというもの。一度PDFにしてしまうと閲覧するだけのものという感覚が強かったのに、これがあるとネット上に公開されているPDFを編集して再利用が可能になりそうです。

以前からジャストシステムは、PDF関連の商品を出していました。PDF作成なら他にもあるので魅力はなかったのですが、そのノウハウが自社製品のノウハウと融合して、今回の製品になったと思われます。そして、次は一太郎から自在に読み込みや保存が可能になってくるのでしょう。

« 指定した画像に陰をつける(MovableType) | ホワイトハッカー »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: