短い文字列でネット検索

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

最近、ブックマークの利用が減ってきました。ソーシャルブックマークも使いません。直接Google検索をしてしまうことが多くなりました。大手の業者やオリジナリティが高いものだと短い文字列で検索できてしまいます。

例えば、「ビック」で検索すれば「ビックカメラ」、「ヨドバシ」で検索すれば「ヨドバシカメラ」というのは当たり前で、「ほっか」で「ほっかほっか亭」、「コカ」で「コカコーラ」、「7」で「セブンイレブン」なども検索できます(Googleの場合)。一般名詞だとWikipediaの項目が第一候補になってしまう場合もありますが、結構上位にきます。

最近のテレビコマーシャルは「○○で検索」というのが一瞬表示されます。字幕のようにずっと表示させないのは自主規制みたいなものらしいのですが、それにしても回りくどい単語が入っていますよね。中にはGoogleでもYahoo!でも検索結果に出てこなかったりします。意図がわからないです。もしかしたらInternetExplorerの標準の検索エンジンのMSNだと検索結果に出てくるのでしょうか?

企業としては多くの人に自社のサイトを見てもらいたいのですから、もっと検索しやすい言葉を考えるべきではないかと思います。

« メモリ増設の目安 | Windowsの起動音が鳴らないバグ »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: