Windows7ベータ版をバーチャル環境に

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

Windows7ベータ版をバーチャル環境にインストールしてみました。
ハードディスクを用意する必要もないので、手軽に試すことができます。

仮想化ソフトのダウンロード
 →Sun xVM VirtualBox - ダウンロード - サン・マイクロシステムズ
Windows7ベータ版のダウンロード
 →Windows 7: ベータ版ダウンロード

【参考】Windows 7 ベータ版実行するシステムに推奨されるハードウェアの最小要件

  • 1 GHz 32 ビットまたは 64 ビットのプロセッサ
  • 1 GB のシステム メモリ
  • 16 GB の空きハード ディスク領域
  • 128 MB のメモリを搭載した DirectX 9 をサポートするグラフィックス (Aero テーマを有効にする場合に必要)
  • DVD-R/W ドライブ
  • インターネット アクセス (ベータ版のダウンロードと更新プログラムの入手に必要)

ダウンロードしたDVDイメージをマウントして、インストール開始
windows7_is.png
多少、カスタマイズやソフトをインストールしています。
windows7_ss.png
VirtualBoxの設定
windows7_vb.png

« なぜ郵便番号を入力させるのか | Fedora10 on VirtualBox »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: