DropboxをLinuxサーバーで

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

ここから登録すると500MBのボーナス容量がもらえます。

Dropboxの同期に、クライアント機のCPUを使うのはもったいない。自宅サーバーで同期をおこない、クライアント機からは、共有フォルダとしてアクセスすることをやってみた。

まず自宅サーバーで、dropboxというユーザーを作る。
# adduser dropbox
# passwd dropbox

dropboxユーザーになって、Dropboxをインストール。
# su dropbox
$ cd ~
$ cd ~ && wget -O - http://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86 | tar xzf -
$ ~/.dropbox-dist/dropboxd &
$ exit

これをsambaで共有

# vi /etc/samba/smb.conf

[Dropbox]
        comment = Dropbox Folder
        path = /home/dropbox/Dropbox
        force user = dropbox
        read only = No

# /etc/init.d/smb restart

« 起動しなくなったLinuxから救済 | Dropboxをchkconfigで登録 »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: