パケット節約機能装備のノートパソコンがほしい

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

iPhoneやiPadで、フォトストリーム、自動のソフトウェアアップデートなどは、Wi-Fi下でなければ実行されません。LTEなど容量の制限がある場合、パケット節約の有用な仕様です。しかし、テザリングで接続した場合、Wi-Fiでの接続となるため、遠慮なく通信がおこなわれてしまいます。ノートパソコンは有線かWi-Fi接続なので、こちらも制限なくネットにアクセスします。

現在、私の通信環境はWiMAXなので、容量の制限はありません。MacBookもWiMAXに接続しているのですが、フォトストリームやソフトのアップデートのほかにDropboxも起動しています。月に20GBになることがあります。

これがWiMAX2+やテザリングなどに移行した場合は、非常に困ったことになります。本体側でパケット節約モードのようなものがあると、とても便利だと思ったわけです。

もちろんWi-Fiといっても自宅では制限なしに。つまりSSIDで自宅のWi-Fiルーターだったら自動的にフルモードで、テザリングなどの容量の制限のある接続だと節約モードになるといったもの。

ただし、そんな機能を装備すると、「iCloudにアクセスしていない...」などのFAQがたくさん出てきそう。サポートの手間が増えてしまうかも。

« MacBookのAirとPro | iOS版Officeのダウンロードランキング »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: