iOSとGoogleカレンダーの同期

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

Googleカレンダーや連絡先が、iPhoneやiPadの付属アプリのカレンダーや連絡先と同期しない場合のチェックポイントがいろいろとネットで紹介されていますが、それでも解決しない場合があります。GoogleのサイトでもAppleのサイトでも、同期の仕方が紹介されていますが、それではダメな場合もあります。

確実に同期をするには、CalDAVやCardDAVを利用するのが一番早いかもしれません。Googleの推奨は、このCalDAVやCardDAVを利用する方に移行したとネットで読んだような気がします。新しい端末を用意した時は、Exchange同期はサポートしないとか(動いているものもあるのですが...)。

設定アプリの「メール/連絡先/カレンダー」を開き、「アカウントの追加」を選択します。そして、「Google」ではなく、「その他」を選択します。
IMG_3046.png
連絡先は「CardDAVアカウントの追加」、カレンダーなら「CalDAVアカウントの追加」を選択します。
IMG_3047.png
サーバーには「google.com」
ユーザー名には「@gmail.com」をつけたメールアドレスを。
パスワードは、二段階認証の場合はアプリのパスワードを。
説明欄は、「Google(CardDAV)」とか「Google(CalDAV)」とかとしておきます。

【関連記事】
[E] Googleカレンダーの同期

« Touch IDの認証速度 | AppStoreダウンロード時のパケット料金が無料のSIM »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: