Macintosh ハードディスクがアンマウントできないとき

2019年3月30日 | Macintosh | コメント (0)

Mac miniに内蔵していたSSDとHDが不調だったので、新しいものを取り寄せ、入れ替えました。しかし、HDのほうが、読み取り専用になってしまっていて、アクセスできるのに書き込みができません。

リカバリーモードで起動して、ディスクユーティリティで消去するなどを試してみましたが、

Disk Erase failed with the error: Couldn't unmount disk.
wiping volume data to prevent future accidental probing failed
予期しないエラー エラーコード-50

などのエラーメッセージが出るばかり。smartmontoolでもエラーはなし。

ネットで検索していくと、物理的にコネクタがきちんとはまっていないとか、ケーブルが断線しているとかが原因という情報がありました。

Mac miniの分解は面倒なのですが、再度裏ぶたを開けて中身を見ると、ロジックボード側はきちんとはまっているようですが、奥側(Upper)のハードディスクのコネクタが緩んでいました。

きちんとはめ直して、組み立てて、電源を入れると、問題なし。めでたしめでたし。

[98 Viewd (RSS: 24)] [Edit]
記事情報
  • 投稿日:
  • 更新日:
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL:
コメントの追加









名前、アドレスをブラウザに記憶させますか?


※投稿には、名前とメールアドレスが必要です。
※メールアドレスは、表示されません。
※コメントにはタグは使えません。
※コメント中のURLは自動的にクリッカブルに変換します。





画像の中に見える文字を入力してください。



サイト内検索
同カテゴリの人気記事
マイブログアンテナ
Feeds
EarlGrey Tearoom
メアド
counter
Powered by Movable Type