Joplin - クラウド対応ノートブック

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

クラウド対応ノートブックサービスといえば、EvernoteやアップルのiCloudメモ、Google Keepなどたくさんあります。Googleドキュメントもそうでしょう。

クラウドを通じて、ちょっとしたメモや原稿を同期してくれるので、場所を変えたり端末を変えたりしながら作業をすることができます。

ただ、Evernoteは台数制限が入り、iCloudはアップル端末のみ。Google Keepはインターフェースが独特。

単にクラウドのフォルダ内でテキストファイルを共有する方法もあるのですが、案外管理が煩雑です。

最近はSimplenoteを使っていました。プレーンのテキストを編集するのにで、アプリも軽くて便利です。ただし階層化ができないので、とにかく次々とメモが増えていく感じで、何も考えずにメモを取るのにはいいのですが、だんだんごちゃごちゃしてきました。

最近、Nextcloudというクラウドサービスを自宅サーバーに構築しました。Nextcloud内にもメモ機能があるのですが、アプリが有料なのでメインに使うのは躊躇します。調べているうちにJoplinというアプリがあり、Nextcloudを介して同期するというものがあることを知り、早速インストール。

デスクトップ、Android端末、iPadなどに無料のアプリがあります。ファイル名などが記号化されているので、Nextcloudの同期したフォルダから直接編集するわけではないようです。アプリを使っての編集です。

ノートブックとノートで階層化することができ、大雑把なカテゴリ分けをしてノートを整理しました。過去にいろいろな場所に書き留めていたものもこれを機会にJoplinに集約。

基本的にはプレーンテキストですが、マークダウン(Markdown)記法も使うことができます。マークダウンはそれほど大掛かりなものではないので、タイトルを付けたりして活用していく程度でも役に立ちます。

ウェブ上で編集できるようにもしておきたいのですが、まだまだ日本語の情報が少ないので、英語の情報を眺めながら調べていきたいと思います。とりあえずアプリは日本語化されているし、設定方法も日本語の情報は、あります。

特徴がよくまとめられているサイト
Evernoteに代わるMarkdownエディタJoplin - RokuyonLog

« MariaDBとPHPのバージョンアップ | Microsoft Edgeをメインに »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: