Macintosh ハードディスクがアンマウントできないとき

2019年3月30日 | Macintosh | コメント (0)

Mac miniに内蔵していたSSDとHDが不調だったので、新しいものを取り寄せ、入れ替えました。しかし、HDのほうが、読み取り専用になってしまっていて、アクセスできるのに書き込みができません。

リカバリーモードで起動して、ディスクユーティリティで消去するなどを試してみましたが、

Disk Erase failed with the error: Couldn't unmount disk.
wiping volume data to prevent future accidental probing failed
予期しないエラー エラーコード-50

などのエラーメッセージが出るばかり。smartmontoolでもエラーはなし。

ネットで検索していくと、物理的にコネクタがきちんとはまっていないとか、ケーブルが断線しているとかが原因という情報がありました。

Mac miniの分解は面倒なのですが、再度裏ぶたを開けて中身を見ると、ロジックボード側はきちんとはまっているようですが、奥側(Upper)のハードディスクのコネクタが緩んでいました。

きちんとはめ直して、組み立てて、電源を入れると、問題なし。めでたしめでたし。