MacOSX(Tiger)のSpotlight機能

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
アップル - Mac OS X - Tigerプレビュー - Sptolight

Mac OS X Tigerには、Macに保存されているものなら入力する端から何でも見つけ出す、全く新しい検索機能、Spotlightが搭載されています。ファイル、email、コンタクト情報、画像、カレンダー、アプリケーションなど、システム内のあらゆる情報を一箇所から集中的に検索できます。

WordやExcelからも検索するという便利そうな機能です。
でも、EGWORDなどのその他のアプリケーションは対応していません。

アプリケーションのファイルの中身はバイナリになっているので、単純には検索できないわけで、WordやExcelなどが将来バージョンアップし、仮にファイル形式が変更されたときに、そのファイル形式も対応するかどうかも心配です。

以前、Windows95にプレビュー機能が搭載されました。WordやExcelのファイルもプレビューするのですが、その直後、Word・Excelがバージョンアップした途端、対応しなくなり、無意味な存在になってしまいました。その後のWindowsのバージョンアップとともに消えてしまった機能です。他社製品の対応も悪かったのも欠点でした。

なので、今回のSptolightもファイルの解析部分は、アプリケーションのソフトメーカーが自由に制作できるようにしてほしいです。インストールとともにSptolightの解析エンジンも更新されるようにしなければ、Apple側が大変になるか、一時的な便利さしか享受できないと思います。

(よく見たらサイトのスペルが間違っている)

« MySQLの文字列のソート | 快適ウェブログ・サーフィン »
リンクソース
■記事用リンクソース:

■Wiki用リンクソース(PukiWiki):

■Wiki用リンクソース(MediaWiki):

■短縮URL: